スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

アイドルマスター 伊織 やよい トライフルソング



自分の動画について、マイリストに書けなかった思いのたけを連ねる、というのは
嬉しくも恥ずかしいものですね。
でも今日久しぶりに見たらCDが1枚売れていて嬉しかったので
この機に作品について書いておこうと思います。

多分、マイナーな曲だと思います。作曲家は菅野よう子さん、
歌っているのはどうやら今グラビアアイドルをされているらしい山本千夏さん。
菅野よう子さんは、自分が音楽を深く聞くようになった原点とも言える人で、
作曲家としてだけでなく物作りをする人として誰より尊敬しています。
耳コピーも少ししましたが、具体的にどの曲を見習いたいというよりも、
芸術性と聞き手への優しさとを両立していることが魅力で、目標です。
CDも、コレクターの域には達しませんが、見たこと無い映画やドラマのものも
含めてそれなりに持っています。今回もそうした中から選びました。

選曲時、伊織のコラボPVが少ないらしいと知っていたので、声質的に
合いそうなものを色々と探して、これに辿り着きました。ちなみに
声質に拘ったのは「Tokyo girl」のリベンジのつもりです。
ちなみにイメージとしては、ボーカルの子供っぽさもあって無邪気さ、
純粋さというのを前に出したいと思って作りました。

動画についてのこだわりとしては、敢えて和訳に見えるように歌詞を残したんですが
それは同時に、元の振り付けの順番を崩さずに合わせているというアピール
でもあります。動画自体は複数使っていますけどね。
後半は歌詞部分を切ることで、歌詞を残したのは意図的だと分かるようにしました。
一番のこだわりとしては、逆再生を利用して降ってくるものを上昇させて
浮遊感を出したいな、ということでした。エフェクトを多用した動画が増えること自体は
悪いことではないと思うのですが、元々の映像のままでも少し工夫すれば
新しいニュアンスがだせるのではないかな、と思ったのです。
結果としてはむしろ海底みたいになってしまいましたが、次に誰かが
そうした映像が合う曲で逆再生を試してくれたなら本望です。
後は後半、あまり意識を奪わない程度に色合いに変化を付けてみたり、
Waxというエフェクトツールのテストも兼ねてみたりという感じです。

派手さが無いのと初動が少なかったのとあって、自分の動画でも
再生数は少ない方ですが、一つの雰囲気は醸し出せたかな、と思っているので
後で振り返っても喜びに浸れる動画の一つです。

スポンサーサイト

2007.08.30 | Comments(0) | Trackback(0) | マイ動画リスト

ニコニコ的考察

ニコニコ動画のいい所は、何と言っても反応が見やすいところにあります。
自分が投稿した動画の一覧をコメント順に並べたページを見れば
その日新たについたコメントが確認できたりするわけです。

例えば、昨日「Tokyo girl」という動画についていた、「Cruel Summer買ってきた」
というコメント、とても嬉しいものですが、この動画は再生数がそう伸びる
ものでも無いですし、自分で毎日のように動画を開いて確認するのも空しいところ。
しかしニコニコなら、その変化に気付くことができるわけです。

あとは市場の登録や購入にも気付けるともっと嬉しいかもしれません。
もう普通には売っていない丹下桜さんの「SUKURA」を市場で購入した人がいて
嬉しかったのですが、気付いたのは少し経ってからでした。

このようにCDが売れる、ということについても少しだけ思うことがあります。
MADは他人の著作物を勝手に利用しているわけで、そのことは例え
CDが売れたからといって自慢すべきことではありません。
勝手に権利を侵害して、それが侵害された側の利益に繋がったとしても、
侵害したことを誇るようにはなりたくないものです。

ただ、それでもできるだけ害を与えないための努力であるとか、
利益が生まれるように願うこととか、それも大事なことだとは思っています。
CDを売る人が利益を得られるなら、そしてCDを既に持っているファンの人が
「買って損した」と思うより「この曲好きだからMADがあって嬉しい」
と思ってくれるなら、それに越したことは無いと思います。

要するに、他の人がニコニコしてくれるようなものを作ることで
自分もニコニコする、そういう場なのでしょう。
今のところそれが上手くいっているのはありがたいことです。

2007.08.28 | Comments(0) | Trackback(0) | その他

おすすめ動画――アイドルマスター First Stage 雪歩



さて、何から書こうか迷ったのですが、一番書きたいことからということで、
他の方の動画を紹介することにしました。
タイトルが奥ゆかしくて、これではノーマルPVだと思われて再生されにくいと
思うのですが、これは実は私が随分前に作った「First Stage 雪歩 残念version」
の曲に、コラボPVのような映像を付けて頂いたものです。

少しだけ映像をいじったこともある身としては、例えばFirst Stageを踊らせるのに
敢えて別衣装のRelationsや9:02PMを使っている辺りのアイディアにも惹かれますし、
(特に1:30くらいの、アップで左手の動きが重なるところが好きです。
 あと、字幕を敢えて残して「私」を重ねてるのもこだわりですね)
全体を通してエフェクトの方向性がぶれてないのもいいな、と思います。

ブルマの映像しか借りられなかったから残念verだったのですが
(というのはもちろん冗談で、単に投稿までタイトルを決めていなくて
 その場で降りてきた「残念」という言葉を付けてみただけなんですが)
そのおかげでこんな素敵な映像を作ってもらえたわけで、
もう残念とは言えないので、シンプルなタイトルも正解なのかもしれません。

るのーPさん、ありがとう。

2007.08.28 | Comments(0) | Trackback(0) | 他の方の動画紹介

まずは自己紹介でも

初めまして、tieckPです。
アイマス関係の動画を1ヶ月くらい前までニコニコ動画に投稿していました。
ちなみにTieckというのはドイツの作家です。ニコニコのアカウントを慌てて取るのに
適当なIDを入れて、そのIDのまま動画を投稿したらいつのまにか自分の呼称になってしまいました。
今では冷房もつけずに騒音を立てている愛しい箱マスの中でもtieckPと名乗って
せっせと全キャラのプロデュースに励んだりしているわけです。
日本語だと「ティーク」ですね。Pはドイツ語だと「ペー」なので「ティークペー」ですか。
いや、もうどうとでも読んでください。

さて、前からブログを開設しようかな、とは思っていたのですが
今に至って、少し忙しくなってきたのと、動画を作るモチベーションが低下してきたのもあって、
ここで今までの動画を振り返ったり、個人的に好きな動画を紹介したりして刺激を得ると共に、
他の方が動画を作る時の息抜きや、見る時の待ち時間にでも
覗いて貰えたらいいと思ったわけです。
例えば、何百といるだろう職人の、何千を超える動画の一つ一つに
作り手の手間と思い入れが込められているんだ、ということを改めて確認する
きっかけにでもなれば幸いです。

それでは、今後ともよろしくお願いします。

2007.08.27 | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。