スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

メモ



誰も読まないけれど、誰にも読みうるところに何かを書くという快感がある。

喋り言葉と書き言葉の距離っていうの結構意識する。そんなわざわざ変えてる気ないけど、普段話す相手に「文章だと感じ変わるね」と言われたこともあるし、文字からの知り合いに、「話すと思ってたのと印象違った」と言われたこともあるんで、まあ、そうなんだろね。まあそもそも、僕の喋りって相手に対する確認が多い?から、文章にすると、ほら、なんか違うかな?って、わかるかな?いつも自分の言ってること相手に伝わってるか確認する?感じなので、そのまま書いたらうっとうしくてさ。助詞を省くとかそのレベルじゃなくて。

ということなので、少なくとも僕は書きくだけた書き言葉を持っていて、これはリラックスしても書けて、かつ口語とはまた違う。これと別にカッコつけた文体も一応持っているので、比べると打っていて喋ってるような気持ちにさえなるんだけど、でも文語には違いない。端的に言えば、自然な自分の日本語が少なくとも三つある。話し言葉、話し言葉風書き言葉、書き言葉風書き言葉。

欅坂だと、志田さんと長沢さんは二人ともわりとブログの文体と番組などでの喋りがかなり似てるんだけど、面白いことに志田さんは話すように書くし、
長沢さんは文章だけ見ると書き言葉だなって感じがあるけど、彼女がこのトーンで喋ってる声も聞こえてくる、簡単に言えば、書くように喋ってる。たぶん几帳面な性格なのだろうと思う。


狙っての笑いと天然の笑いの違いというのは、土曜日の齋藤さんのブログがしっかりオチまで自分で管理してるのに比べて、織田さんの、たしかに「これは興味がありそうですね」からの自ツッコミは狙ってるけど、寿司ネタと言いながら寿司ネタじゃないじゃんって自分で落とさないところの差に見て取ることができる。

コンテクストや、以前に出てる話題をうまく利用したユーモアというのもあって、小林さんのブログはよねみさんが元気一杯でしっかりしてるというイメージが知れ渡ってるという文脈をちゃんと踏まえてるから読み手にとって面白いし、土生さんの「頑張りき↑」は、菅井さんの「百万馬力」に彼女がアドバイスして韻を踏んだフレーズを生み出したこと(最初の方の菅井ブログ参照)を踏まえてるし、小池さんの、原田さんのペンギンのスケジュール帳ほしい、という話は、マイペースな原田さんが小池さんのフェイバリットな「ペンギン」のグッズを買いながら「可愛さじゃなく」機能性重視だの、安いから買っただのとのたまったことに対するツッコミの意味がこもってる。小池さんの場合、本人のケチキャラも以前から表れてるので、たくさん彼女や他のメンバーのブログを読んでれば読んでるほど楽しめるっちゅうわけやねん、ばいねん、あかねん。

2016.01.10 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。