欅坂メモ57 けやかけ家族アンケート後編2

けやかけ:
冒頭の菅井さん齋藤さん守屋さんのあたりは百万馬力ポーズだー。ちょうど先週話に出たし。

小池さんのエピソードトークは笑えるデキではないんだけど、ダンゴムシを返させるための母親の返しは気が利いてるし、ポケットからダンゴムシが出てきたところでの米さんとの「きもちわるい!」「なんで、かわいいよ」みたいなやり取りは面白い。いつも余裕のある土生さんがドン引きしてるのもめったに見られない表情で貴重。

アンケートのテーマが特技っていうところで齋藤さんがアワアワしてるのは、自分が変顔かなにか振られるだろうと思ってのことだろうな。

志田ちゃんは自分のことだと照れるけどひとにパスするときは積極的だし、マイペースだけど友達思いなんだろうなって感じがする。

長沢くんがちまちまと拍手してるの、鈴本さんみたいに誰もがリアクションできるわけじゃないし、そのなかで頑張ってるなと思う。
−−トークでアオコのネタを自分から足したのも拾われてて良かった。

石森さんは、猫好きって言うにも、犬だけ好きじゃなくてごめんなさいみたいに言ってたし、ダチョウもなんかおんなじ感じで言うんだけど、動物好き業界っていうのはそんなに1種類のみ好きじゃないとケンカになるのかな。

織田さんが特技を発表されてあまりのいやさに横の長沢くんに寄りかかるところ、勢いが激しすぎて長沢くんがつぶれてるの面白い。
−−織田ななさんに限らずみんなやりきるの偉いなと思うし、バラエティ要員でもない平手さんがよく笑うから場が温まって面白くなってる。

なって欲しいアイドルのところ、トップバッターの菅井さんが何か変なこと言われるか警戒してるところから、あ、ここはほっこりメッセージだ、って気づく感じが良い。

米さんとか織田ななさんはそれまでのメンバーのところでちょっとジーンとして目がうるんでるところに突然フォーカスが当たってて、これもいい。水卜アナの名前を挙げてるのに後ろの名前あげグループじゃなく手前に持ってきたのも、やっぱりスタッフさんからいいメッセージと評価されたってことだろうな。

守屋さんの前向きにっていうの、メンバーには弱気なところ見せないけど、家に電話したりしたときには少し弱気になったりもするんだろうな。守屋さんくらい武器と意志の強さがあっても大変な世界なんだなー。

尾関さんとか齋藤さんの父親は、ひとことユーモラスに足すことでこれはバラエティ的回答だよ、っていうことをハッキリさせてて、やっぱりバラエティがわかる方々だと思う。娘さんたちもそれを受け継いでる。
−−星野みなみ一択、は回答としては間違ってないんだけど、娘さんからするとほぼ同い年のタイプの違うアイドルが好きっていうのは複雑な気分かもしれない。特に、なって欲しいアイドルだからいい話来るかもと思ってたところだし。たぶんお父様からするともう少しバラエティ的においしい反応を娘がすると思ってのパスだと思う。

キャンディーズっていう回答は後追い世代かな。長沢くんの父親でリアルタイムだとしたら、少し親子の歳が離れてるほうかもしれない。でも40代くらいでのお子さんなら全然ありうるか。

2016.02.22 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索