欅坂メモ96 ブログとか

サイレントマジョリティーを再生してたら日が暮れちゃいました。
何度見てもほんとに見飽きないです~

でも夜まで携帯見てたら今泉みたいに目が悪くなっちゃいますね。
うわ~、気をつけよう。

ティークPです♪

こんばんは~

サイレントマジョリティー:
相変わらず、見ているとミスなのかわざとなのか分からないズレが見つかる。長沢くんが最後のサビの「夢を見ることは」であんまり動けてないのはミスなのかかなとも思うけど、2番のサビの最後の回転で、左側と右側に分かれてターンの向きを変えてるところ、右側のベリサさんだけ逆回転してるのは指示かもしれない。

小林さんは動きが激しくないけど、最後のサビの「夢を見ることは」で左右にターンしてるところのキレはすごくある。

ブログ(深夜分はまた次に書きます):
鈴本さんの「楽しかったぞー」みたいな喋り方、なんとなく初期の平手さんとの組み合わせだとそんなイメージあったけど、今もそんな感じなんだ。志田さんの「まなか○○大好きー」と同じくらい聞いてみたい。
−−尾関さんとか齋藤さんの優しさは、悲鳴を聞く前に繊細に察する感じで、守屋さんは悲鳴を聞いたら一瞬の躊躇もなく助けてくれる感じ。どっちも大事だと思う。

小池さんは良いタイミングで、つまり初めてのライブを前に、みんなの結束力がすごく高まるブログを書いたなと思う。人見知りだけど文章のうまい小池さんにとって、やっぱりこれがベストな優しさの示し方なんだと思う。

齋藤さんのゆいぽんリスペクトな書き出しは、知に走りすぎてて論理的なのが違いなのかな。すごく説明上手だから、順序立てて説明する癖が付いてるのかなと思う。それもまた個性だし、小林さんとか小池さんと違う文章が読めることに感謝してる。
−−写真のべリサさんの妖艶な表情と、織田さんの無表情なようで何かが伝わってくる表情がすごく好き。

長沢くんの「1番のサビ前」って、MVでは2番なんだろうな。ライブでは入れ替わるとか見た気がする。

石森さんの詞の解釈は、まあ詞に書いてあるとおりだけど一番中心的なところをちゃんと確認できてる。

占いを信じちゃう鈴本さんの乙女感。多分だけど、こういうひとの「ちょっと」信じちゃうは、「ちょっと」より大きい。

尾関さんと志田さんが円の中心なのは知ってたけど、女子高生が2列目メンバーっていうのは分からなかったな。ひとりコスプレ年齢がいますけどね。いいですね。

米谷さんや齋藤さんが言うとおり平手さんは抜群にカッコよかったけど、この二人のダンスもどっちも気合がこもっててカッコよかったな。
−−べリサさんとのツーショットは前回のリベンジだけど、ところでベリサさんからの塩対応は収まったのだろうか。

2016.03.17 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索