スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

欅坂メモ105 ブログとか

小池さんはあいさつひとつ取っても個性的で、知らないネタなことも多いのでぐぐるんだけど、今回の「はこからビヨーン」は何も引っかからなかったのでオリジナルらしい。
-小池さんの歴史趣味は好きなのでどんどん出して欲しいけど、かわいらしさに惹かれるガチ恋さんとかやとまた違うんかな? たぶん、歴史改変系じゃない歴女さんは男性受けもしそうだけど。エジプトの壁画風の模写も小3にして上手いと思う。

守屋さんの、乃木中での浮き輪のやつ欅坂でやったら「だれが強いかな」っていいながら、読んでるあらゆるひとが絶対本人だろ、って思う感。

志田さんは、ストリート風の服にピンクのスカート入れたりするのと同じで、わりとマイペースなのにアイドルっぽいキャッチフレーズ考えて、照れながらやりきってしまう、そのツンデレというかネコっぽさが目が離せなくて魅力的だなーと思う。
-プリクラ写真、いっときより大きい目の人はちゃんとバケモノみたいにならずに保たれるのかなと思った。いちおうどの子も原型が分かる程度になってる。

齋藤さんのあのポーズ、たしかにライブを見返すと左手も少し足してるんだけど、やっぱりあれがもう少ししっかりクロスしないとスペシウム光線にならない感じかなー。
-あの恥ずかしい文集の内容を利用して「皆さん私と一緒に幸せになりましょう」って切り返したのは素直に上手いなー。感服してしまった。あざやかな釣りっていう感じ。

上村さんのブログだと、メチャカリのグラフィック広告をわざわざ見に行った感じなのが、長沢くんはそこをぼかして、読んでるとたまたま見つけたようなビックリ感を出していて(でも嘘をついてるわけでもなくて)、策士だなーと思う。枕叩き合いの「次は負けない。」ってところとか、計算した小ネタが面白くて、長沢くんは天然と狙っての笑いを両方使えるから「けやかけ」でも抜群の活躍率なんだと思う。同じく打率のいい小池さんとの活躍が楽しみ。
-小池さんといえば、けやかけの米さんネタで笑ってるところで長沢くんに寄りかかってるのがすごくかわいい。

小林さんは、自分で「由依ちゃんが乗っているんだなと思ってポジティブになってください」って書いてる感じから、少し自信を付けてきたのかなと思う。もちろん自信過剰だと困るけど、他のフロントと並んでる自負心が出てきたらいいな。

オダナナさんの「この差か…」っていうのはやっぱり小池さんの「かわいさ」への憧れだろうなー。ラジオでも声を羨ましがってたし、それは齋藤さんも言ってる。その小池さんが「かわいげ無くてごめんなさい」ってよく言ってるのも面白いけど。オダナナさんのかわいげギャップは長期的には武器になると思う。

鈴本さんは、番組でもトムの写真が出た瞬間に「とむーー!」って言うくらいのトムファンである。でもバムくんを抱いてるこの写真は表情が良すぎてとっておきたいくらい。

方向音痴なひとって、歩くよりバスの方がマシなのかなと思ったけど、バス停の位置を間違えるレベルだとたしかにそうなのかもしれない。
-菅井さんの文集のは、テーマ自体が自由選択じゃなく「環境問題について」だったのか、じゃあ本人の意識が高いというより、意識が高い小学校だなー。「将来の夢」のほうを見てみたかったけど、バラエティとしてはあれを選んだのが正解だったのは理解できる。
-菅井さんは安定してゆいちゃんずを褒めていて、グループ内でも1番のファンみたいな感じがある。小林さんの低音を褒めてたのもいま聞いてすごく納得するし。カラオケ歌いたいな。

HUSTLE PRESS:
志田さんは変わり者なんだけど、変わり者としての安定感はあると思う。そういう意味で、志田さんをあの21人から選ぶひとにとってはブレがなくて良さそう。なんか、人気がちゃんと支えてる限りは、ほかの「アイドルらしさ」の基準で測ってはいけない気がする。

2016.03.22 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。