欅坂メモ119 ブログ

出演時間からするとわずか20分だけど、そのためにする努力と、直前のプレッシャーと、本番の達成感と、普通のひとが一日どころか一週間かけても味わわないような経験をしてるんだな、っていうのがいろんなメンバーのレポートから伝わってくる。
- イベントがあって、ファンレターも届いたから、手堅いブログが書ける子なら、これを材料にしっかりしたブログを書く。個性は発揮されづらいので、意外な内容を探す読み手からするとある意味休養日みたいな気分でもあるけど、大事なことだと思う。

ライブだと、どこを取り上げるかっていうのもひとそれぞれ違うものらしい。オダナナさんの一発芸をとりあげて、やりきったことを褒めるひと、乃木坂さんのメッセージに喜ぶひと、ファンのサイリウムや振りコピーに感動するひと。あとは司会の枡さんとかへの感謝。みんなが全部言わなくても、グループとして各場面に目が向けば十分なのが、大人数アイドルのいいところ。

原田さんの、「ZIP!ポーズをやらせていただけて『少し』嬉しかったです。」の「少し」に正直な気持ちが見えて面白い。他のメンバーは「とっても」とか「すごく」なのに。あるいは「すごく」の予測変換ミスだろうか。
- アサイーボウルって流行ってそんなに経たないのにもうそんなに店があるんだ。
- ヒトカラとひとり焼肉ってひとによって難易度が違うのかもしれない。個人的にはカラオケと定食屋、チェーン店はいけるけど、焼肉はちょっと行きづらい。
- たぶん、ファンレターを出すようなファンからは、どの子のブログについても「毎日楽しみにしてる」って本音の手紙が届くんだろうけど、原田さんのブログは読みやすくてのびやかなので好き。
- 上村さんブログで思い出したけど、みんなが上村さんのことを妹みたいって書いてたときに原田さんはひとり「私にとってはお姉ちゃんみたい」って書いてた記憶がある。

キミガイナイは孤独をテーマにしてるっていうのは、秋元氏がBメロの歌詞を二度繰り返させてるところからも裏付けられる。ほかの状況描写のほうが上手いけど、本質としては「孤独とは[…]誰かが居るはずなのにひとりにされてる状況」だというメッセージを彼が気に入ってるということ。
- サビの手のモーション、時計のギアをイメージしてたんだ、全然分からなかった。夜なので星が瞬いてるのかと思ってた。

ベリさんは、握手までに新ネタを用意しておくとか言ってたし、まず楽屋で試してるのかもしれない。
- 齋藤さんはともかく、尾関さんはかつて自撮りの名手と謳われたのに表情がかたいから、ほんとに緊張してるんだろうな。

小林さんのおひげは、おひげに過ぎないんだけど、深川さんの誕生日だったし彼女の癖なので、どうも狙いを読み取ってしまう。

今泉さんの「ZIPフェスに出演させていただくのは初めてなので」のそりゃそうだよね感。
- サイリウムで赤を選んでいくあたりはさすがだな、と思う。メンバーの色を散らすなかで言えば赤は今泉さんがふさわしい。ギターも赤いし。ね

土生さんの謎の「。ね」という表記と、安定の画像加工。

佐藤さんのブログは、長さっていうかゴテゴテにデコったスマートフォンみたいなときがあって、佐藤さんの美的センスなら枯山水みたいなのにも価値を見いだせるんじゃないかなって思うことはある。膨大な言葉の洪水を用いなくても、余韻だったり、隙間を作ることで意味が膨らむことはあるし。

菅井さんとベリサさんの、「手を繋いで帰ろうか」のMVについてのコメント、ベリサさんが怒るシーンについてなんかそれぞれほっこりする感じの回想をしてて優しい気持ちになった。

石森さんとゆいちゃんずの写真ってちょっと珍しい。石森さんも歌うまいし、なんかバンドみたいなことできないかな。吹奏楽ならできるか。石森さんの声は少し明るめでよく通ってコーラスにも向くと思う。身体から出すのがいいのかな。

鈴本さんと志田さんの写真、ちょっとブレてるんだけど一体感を感じて良い。近寄ったいきおいでブレたわけじゃないんだろうけど、そういう雰囲気になってる。

長沢くん、ひとりで浅草行ったのかと思ったけど、志田さんも含め寮組の5人でだったのか。すっかり騙されただに。

山手線のMVは、その路線か-、というあんまり高まらない感情もあるけど、その路線としては統一感はあると思った。渋谷川は、最後のところでちょっと手を振ったり楽器弾いたりが多いのは、素材足らなかった感を覚えるけど、全体に曲と歌も含めて大好き。まだ小さい画面で見ただけなんだけど、小林さんが死んだ説はそれなりに意味ある(たとえば海岸に描いたライブ風景は、それが実現しないことを暗示してるとも言えるし、海はあの世とこの世の境界という比喩にもなり、白い服は天使を思わせる)一方で、あの壊れた携帯をいじってるのが小林さんだとすれば、そこで軽傷だと分かる仕掛けになってるのかもしれない。

2016.03.30 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索