欅坂メモ124 ブログとか

こち星:
平手さんは14歳にしてカメラやマイクがオンになったときの切り替えがすごい。ひとりで喋るのもちゃんとできてるし、もちろんねるさんが入ってからのやりとりは、ラジオ番組として成立してる。みんながこんなにできなくてもいいと思うけどね。
-  「ここ(この番組)で頑張っていつか欅の…」って言ったところはたぶん「看板番組が持てたら」みたいなことを言いそうになったんだと思う。20分は短いし、ANNみたいなの欲しいしね。でも、ミニ番組持たせてもらっていきなりそれは失礼だし、これだって立派な看板番組だし。そういう判断がとっさに働いて切り替えたっぽくて、すごく器用。生放送とかにも強そう。
- ねるさんの紹介、垂れ目が1番分かりやすいんだな、と聞いてて思った。涙もろいっていうのが最初に来るとは思わなかった。たしかにライブ映像でも目が潤んでたり、はじめてサイマジョをステージでメンバーがやったときに大泣きしたりはしてる。でも、長崎連れ戻し事件の時は、あんなに泣くことは滅多になかったとご家族が言ってたしなー。菅井さんと同じでメンバーになってから涙もろくなったのかもしれない。
- 「よろしくけん」は言おうと考えてたのかな、いたずらっ子っぽい。面白かったしねるさんの反応も良かった。「おっけーちゃん」とかも。
- 平手ちゃんのうるささと言えば、お化け屋敷のリアクションのところ。あれコウモリの鳴き声みたいだとずっと思ってる。
- 菅井さんがフリ覚え早いっていうのは意外。ひとの名前を覚えるのは得意って言ってた気がする。

ブログ:
小池さん、さっそく昨日手応えのあった「明日は土日だ、バンザイ日」を繰り返すあたりの嗅覚がさすがだし、昨日は前後のつながりで分かるから「明日土日だ」だったのを、これだけだと読みにくいから「は」を入れてる。耳だけでなく視覚への意識もあるので、いつも読みやすいブログが書けてる。

土生さんがブログにエセ関西弁をちょこっと交ぜている。最初のアンケートで書いていたとおり。もっとも、上村さんとかオダナナさんが使うイメージが強くて、インパクトが薄れてるけど。
- ショート風の写真、似合ってると思うけど、その2枚目に動物マスクをしてそれに合わせた手のフリまでしてるのに目の表情はクールなあたりが、土生さんっぽい感じ。

原田さんの小学生いじりは、すねるところまで含めてどのくらい芸風なのか測りかねるけど、まあ小池さんをぽてちとかばぶちゃん呼ぶのと同じくらいなのかな。でも楽屋で誰にでも話しかけながらかつ勉強もしてるっていうのは、不思議な話だ。スマホゲーをしないのかと思いきや、ツムツムではメンバーいちだとか言うし。
- 今泉さんのメンバーへの愛情表現は、小池さんを上まわるほどに大げさなんだけど、言う瞬間に嘘はなくて、そうすると握手も強いだろうなって思う。

菅井さん、綺麗なサクラって言いながら白黒?で出してくるセンスに震える。ハートを使ってるしオサレ感を狙ったのかな。

上出来を「じょうてき」と思ってたって、「デキ」が良い悪いだから普通そういう発想にならないよな、と思ったけど「上的」って発想だろうか。それならなるほどって思う。
- 写真、昨日より色合いは爽やかになったと思う。それにしても旅に出たいとか大丈夫かな。

渡邉の邉の字が間違ってるの、気づかなかったな-。メンバーの名前を並べてるところだと気づくこと多いんだけど。

サイリウムの色は相談して菅井さんが譲ったんだ。水色も好きだからっていうけど、やっぱりお姉さんだと思う。
- たぶんだけど、菅井さんは原田さんの話を聞いてくれはするものの、原田さんもさすがに遠慮して、いつもかまちょを仕掛ける対象ではないんだろうな。原田さんがべったりのベリサさんとか上村さんって、この子とだべって時間をつぶしても迷惑を気にしなくてよさそうな雰囲気がある。

そして尾関さんがエイプリルフールでだましてみたいのが菅井さんなのは、ひっかかりやすそうなのもあるし、「えー、ひっかかったー」というときのリアクションがほんとに嫌がる感じじゃないからだと思う。その辺、すごくおおらかで、いろんな状況を楽しめる素敵な女性という感じ。
- キツネポーズは、けやかけより前に尾関さんから伝達してのあの二人のポーズだったのかな。

米さんのエイプリルフール話はよくできていて、もし小林さんのの前に読んでたら、ネタばらしを確認にさきに下を読む気にはならなかったかもしれない。

石森さんとか小池さんのラジオ告知は聞く気にさせてくれる。まあ、時間帯がANNRとかよりリアルタイムで聞きやすいのもあるんだけど、録音じゃなくその場で聞いたのは、二人のおかげもあってのこと。といって、みんなが告知してもうっとうしいかもしれないので昨日くらいがちょうどよかった。初回以外はゲストだけ告知くらいかな。

佐藤さん「どっかーーん」って書いてるけど、澤部さんは最近「バコーーン」だよね。けっこう天然なところがある。
- ペン加工がかなりシュールな路線なのはよく分かる。すごく絵が上手いひとだから、はんぱに「上手さ」を出すのはこだわりが許さないので、別の軸で攻めるということなのだと思う。かえって、こういう遊びがデザインの方に生きるといいな、なんて思う。

小林さんのエイプリルフール話はすごく上手い。エイプリルフールで大事なのは、一回疑いの気分を、話自体への好奇心で上書きすること。小林さんは本人じゃなく志田さんのPVの話をしたうえに、見てる人が一瞬「あ、あれ不思議だったよね!」と共感してしまう大仏の話で、警戒の壁を壊してる。しかも、「車で待機」とか「監督さんにOK」とかディテールを重ねることでリアリティが増してる。センスあるなー。
- 写真はトーテムポールのよう。

長濱さん、ラジオでは緊張してないって言ってたのにブログでは「ガチガチに緊張」って書いてある。きっと、もともと緊張してたんだけど、自分より緊張してるひとをみると落ち着いたりするから、平手さんの隣で落ち着いてたんだろうな。
- 小林さんに、3つの髪型から選ばせたらリーゼントを選びそうなのは分かる。それにしても、ねるさんはやっぱり顔が広いな。ちょっかいの出し方が上手いというか。

個人PV予告:
また書くけど、ほんとに運営の狙いを感じるところがけっこう多い。ねるさんのは知的なところを出しつつ、リスペクトするまりっかさんのテイストを狙っているし、鈴本さんは、まじめキャラではないある種の「萌え」を身につけさせようという意図。
- ところで小林さんと上村さんのフランスかぶりはさすがに予想外だったのでは。
- 齋藤さんのナレーションの声は要注目。

2016.04.02 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索