スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

欅坂メモ142 けやかけ インテリ女王回(長め)

興味深い回だったけど、まあ、まずはせっかく書いた予想を振り返り反省するところから。

先週パッと書いた予想がこれ。

長濱・尾関・米谷・原田・長沢・菅井
織田・守屋・齋藤・小池・ベリサ・ベリカ・佐藤
今泉・平手・土生・上村・小林・志田・鈴本・石森

合っているところは合ってるし、予想と違うなかでも、まあ懺悔するほどでもないと思う部分もある。上位3人の並びや、中位だろうとされる、織田・守屋・齋藤・小池さんのところの並び順が合ってたのはよし、と思った。小林さんについては、本人がおバカで売っているのを尊重したけど、「ほかの人がおバカだと中位に入ってしまうかもしれない。」と保険はかけていた。佐藤さんと菅井さんが逆と言っていい順位なのも、佐藤さんごめんとは思ったけど、まあ許容範囲。菅井さんは、名のある大学の授業に出ている以上、良くあって欲しいという願望を込めたので間違ってても悔いは無い。

しかし、尾関さんを2位にしてしまったのが誤算で、見る目ないなって言われても正直しかたない。

期待が大きいからか、いまだになぜどの教科が低いのかいまいち分からない。菅井さんなら「受験を経験してないし、中2から遠ざかってるし」とか合理化できるけど、高校受験をして、部活で勉強が疎かというわけではなく、司会を任されることも多い尾関さんなら、もう少しいけるとは思ってた。しかも、学力と関係ないMCの名前問題では加点してるし。ほんとにわけわかめ。

次週で点数を確認したいと切に願いつつ、これからはよりいっそう、ひとを雰囲気にとらわれず見る目を養おうと思いました。尾関さんはなにも盛ったわけでもないので、勝手に期待を膨らませたことを反省。。

以下、番組について:
基本的に、ポンコツすぎて他のひとの回答に反応する余裕がないひとや、ガチすぎてやっぱり余裕がないひととかがいて座席の表情がカオスだった。原田さんとか米さんはもう戦闘オーラが漂っている。石森さんとか菅井さん尾関さんは、いやな企画だなーって顔してる。そういう意味では平常心なフロントの5人は、おバカが多いとは言えやっぱり大したもの(特に鈴本さんの表情がいい)。あともう諦めきって楽しそうな上村さんや、あんまり順位にこだわりがなかった佐藤さんは笑顔が多くていい。

いろいろ、ツッコまれない地球儀とか、幸雄はサチオ読みだとか、越後製菓すごく面白かったとか、書くことはあるけど、やっぱりこの辺は誰かが書いてそうなので省略。たぶんツッコミが入ってないけど、土田「普矢」は「晋」じゃなくて「普」なので「ふや」になってる。

リラックスすると足がかゆくなるという齋藤さんのいつもの光景。

「鼻を折る」の長沢くん、小林さんのところは、MC2人とテロップとの会心の出来で、面白さを見事に作り上げてる。

トップ3に入ってると思ってないといいながら悔しさを出しちゃった2人は、素直だけど、やっぱり設定ミスだなと思う。ねるさんが2位だったとしてどう反応するかは分からないけど、もう少し余裕を見せただろうな。「あの3人が自信ありそうだったから、自分は落ちたと思った」とか、言いようはあったと思う。

順位発表:
土生・今泉・志田さんの挙手は誘導ありかなー。乃木どこのときとまったく同じ展開にしてるんだけど、今泉さんはともかく他の2人がそれを見ていて真似たともちょっと思えない。もし自主的なら、すごい成長。

齋藤・小池・守屋さんは、自分でもどのくらいの位置か分かってなさそうだった。だからホッとするのともう呼ばれちゃったのか、っていうのがだいたい全員出ていた気がする。厳密には、齋藤さんは半々くらい、小池さんはホッとするのが強く、守屋さんはもっと上をイメージしてた。

小林さんのあたりでは、菅井さんはまだ自分が呼ばれるかもと祈ってたりする(で結構ほんきで驚いてる)。小林さんのとき反応が早いのはあと織田さんで、愛情が見える。全般に、下位のひとは「え、仲間だと思ってたのに」、中位のひとは「え、ゆいぽんより下!」「え、残りの枠数でゆいぽん入ったらわたし10位より下かも」という反応があって面白い。

佐藤さんは、自分でも全然予測してなかったらしく、ほんとに嬉しそうな笑顔で良かった。英語が上位なみにできたのが大きかったみたいだ。まあでも、理数もバランスよく取ってるのは美大専願としたら大したもの。

長沢くんは、ラジオで齋藤さんが「勉強はできる、暇だから勉強してる」子だって言ってたから予想はついたけど、みんなが意外に驚いてるのは、彼女どうこうより残り人数を考えて「あの3人+菅井(あるいは尾関)」っていう推測をみんなしてたのもあるかもしれない。それに、齋藤さん情報は尾関さんを上位に付けさせるようなミスリードも含まれて(略
- まあでもよく見ると、齋藤さんは驚かずに「納得だわ」って顔してる。ねるさんや、勉強教わってたはずの米さんまで驚いてるけど。
- 石森さんは「え、仲間だと思ってたのに」って顔をまたしてて面白い。あんなにカメラの位置確認するような物覚え悪い子がって反応。
- そういえば今回も何ヶ所か、長沢くんの小さく拍手するリアクションは健在だった。あれ好き。

オダナナさんは、正直、どんぐりのなかで1番には置いたけど、ここまで上とは思わなかった。順位だけじゃなくて得点も、下と差を付けてる。なんならクイズ結果も見ればトップ4と言ってもいい。「本当にみんな出来ないですね」っていう感想はまったく同じ。鈴本さんとか上村さんは笑ってるけど、尾関さんと守屋さんは自分は頭いいと思ってただけにほんとに屈辱そう。
- しかし、寮で仲の良い織田さん・長沢くん・守屋さんたちのところは、5人いて3人上位だから意外と優秀なチームだった。

トップ3はみんな分かっていたらしく、そんなに驚きの反応はない。なかで、尾関さんと菅井さんは恥ずかしい気持ちを隠すように頑張って大きな反応してて、えらいなと思う。

原田さんの反応は悔しがったところから「やったー」って飛び跳ねてる。1位を狙ってたのに駄目だったのは悔しいけど、「やった満点!」って言ってるのがよく聞くと分かるから、理系として良しとしたらしい。その遅れた反応に誰かが「おそっ!」って言ってるのも納得。

米さんが2位に選ばれてうなずいてるひとが多いなかで、驚いてるのは織田さん。そして米さんが1位をとれなくて悔しいときに、原田さんが3位の自分と「1点差」と絡んでくるのは天真爛漫だけど、米さんはそれに応える余裕ないと思う。
- 米さんは理系といいながら、この年齢にして社会が1位なの、ほんとうに素晴らしい。早生まれなのも含めて心から尊敬する。

ねるさんの1位はさすがに誰一人驚かない。ねるさんが1位と思ってたというより、米さんとセットで1位2位とは(原田さん以外)全員思ってただろう。しかし、やっぱり上位は順位を言われても、自分がどういう点を取ったんだろうとか落としたのはどこかとか、そういうのをまず確認してる。習慣から違うな。

クイズ決勝:
問題自体はそう難しくない。カットされたのかもしれないけど、みんなが答えられなくて流れるような問題が無かったのは作り手が上手かったのかもしれない。でも、高校1年でちゃんとエルサレムを答えられるのとか、進学校だろうなと思う。反面、どの問題もチンプンカンプン、という感じのひともいて、そういうひとがこの世界をどうやって認識してるのかちょっと僕には不思議だし、もし例えばねるさんや米さんがみんなと普通に会話をしてるとしたら、頭のなかではこういう世界を持ってるうえで世界を狭めて、語彙を落として頑張ってるんだ、ということ。

原子番号2番はなにか、と聞かれたら5人迷いなく答えてたと思う。あれはよりなじみ深い元素記号「He」まで聞かずに押した米さんの判断勝ち。

さんざツッコまれてるだろうけど、アガサ・「クリスティーン」って言ってる。春香クリスティーンみたい。

ねるさんは『風の又三郎』を知らないで「銀河鉄道」で早とちりしてしまったらしい。米さんが「銀河鉄道の夜」ですよね、と言ったところで「あーー!!」ってなってるから。ところで、正解したオダナナさんはリアス式海岸も答えていて、ずいぶん岩手づいている。ちなみに東北出身で国語が得意(『坊ちゃん』も当ててる)守屋さんは、この問題の答えが分かって、尾関さんに後ろで教えてる。なお尾関さんや菅井さんは国語が得意というわけでもなく、これもどうやら分からないらしい。全般に「それそれ」っていう反応はなかった気がする。

種子島の問題のとき、ねるさんが横の二人の手元を見ているの、ぬかりないなと思う。原田さんは1問正解できて良かった。IPPONグランプリで、芸人さんがようやく1本とったときくらいホッとした。

オダナナさんが「リアス式海岸」と答える途中で(正解音が鳴る前に)、米さんが息を飲んでる。たぶん本人のなかではもうねるさんとの勝負と思っていて、織田さんが外したら答える解答まで頭の中にできてたんだと思う。

米さん、悔しい気持ちもあるだろうけど、ねるさんに積極的に拍手したりしていてほんとに良い子だなと思う。その葛藤も含めて応援したくなる。この2人は一度仲良くなったらすごくいいコンビになると思う。

渋谷川:
口パクなのはともかくとして、ライブではハモりパートで口を動かしていたAメロ後半の今泉さんが口を閉じてるのはちょっといただけない。音声も出来れば取り直し再加工したものがよかったな。ライブ風に低音を削らずに。

2016.04.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。