スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

欅坂メモ161 けやかけ大声回(長め)

けやかけ、大声だすだけでどれだけ面白くなるかなと思ったけど、展開に緩急あってすごく楽しかった。30分盛りだくさんに感じた。

オープニング、謎のかめはめ波に混ざって長沢くんの猫のひげのような3本指。そして江頭さんのモノマネは笑ってしまうひとがいるなかでカメラが映してる間表情を作り続けた小池さんがすごい。

番組が半年間、と言われて指を折りだす齋藤さんは月単位で数えてたんだろうか。

食べ物のご褒美で盛り上がるのはバラエティの(ベタ過ぎて飽きるけど)お約束、佐藤さんなんか他のひとと違うモーションを持っててカメラもありがたいだろうな。個人的にはいまいちノレてない子も好き。
- ところで菅井さんの両隣は、反対側に仲良しがいるのはわかるけど、もう少しお姉さんと絡んでもよいかもしれない。

原田さん、すごくジャンプし続けるなー。靴に磁石が埋め込まれてて常に地面と反発してそう。苦手な走り高跳びの棒を持ってきて「跳び越えてみろ」っていじわるしたい。
- 原田さんがトップバッターっていうのは、手を上げたときのモーションの大きさももちろん、ケーキを食べさせてちゃんと感想を述べられそうだからでもある。
- 「お昼ご飯」なんとかって言ってるのはなんだろう。

小池さんとか織田さんはともかく、鈴本さんが立ち上がって挙手してるのは成長。けっこう、周りの展開を見て(ポンコツのときはカメラを、今回は後ろで立つ上村さんたちを)、空気読んで動いてる。

上村さんを早めに選んだのは、たぶん失敗例を見たかったんだと思う。正直、上村さんが成功してしまったときには「あれ、80db難しくないんじゃない?」と思ってしまった。幸いそんなことにはならず。

尾関さんの「まだ馴染めてません」は、80db成功した上でのツッチーからのいじりを想定してたから、失敗したときにどうしていいか分からなくなって混乱して泣いたのもあると思う。織田さんの「ツラっ」も似たような感じ。

小池さんのほうは、澤部さんも拾ってくれたので、まあマシではある。でもその後もずっとひな壇で口尖らせてた。

マイクと口の角度と距離が、実はかなり影響を与えている。腹筋使った結果とかで前のめりになるひとは、口とマイクが近づいて高い数値が出てる。たぶんマイクから遠くて正面に声を飛ばした80dbの石森さんの方が、たとえば土生さん今泉さんより声でてる。
- ねるさんはその距離でも78dbだなー、ほんとに小さい。平手さんはもっとキープしたら越えてると思う。

菅井さんがコンビニで買う物と言えばサラダチキン。いまも食べてるかは存じ上げませんが。
- やっぱり体育会系は声が出る。

「守屋さんの手の上げ方が控えめ」って聞いて織田さんが座り込むのに、カメラが変わると一瞬でまた立っている。間にカットがあったんだろうけど、マジックみたい。

長沢くんはただ椅子に座るにも上村さんの足につまずいてたり面白いから、油断できない。

志田さんが原田さんみたいに跳ねてるのは珍しくて貴重映像。
- スイーツ食べてカケラがこぼれたときの鈴本さんの笑顔好き。

鈴本さんの唇が「かわいい」っていうならともかく「大好きだよ」っていうのはけっこう大胆。以前からブログで本人も鈴本さんも書いてて、鈴本さんもコンプレックスだったのが自信を持ったりと、実はいい話なんだけど。

織田さんは普段の発声のほうが、「声を出すぞ」って意識するよりお腹からまっすぐ出るひと。
- この回は、多彩な挙手の仕方といい、たまの合いの手といい、完璧なひな壇芸だった。自信つけてきてる。

ベリサさんの「たまにウザい」は、原田さんがいい表情をして初めて成立する芸で、いつも楽屋で鍛えてるだけにそこがよくできてた。ベリサさんが目を合わさずにスイーツに駆けていったのも良かった。

小林さんの「花粉」とかベリカさんの「猫」は短いので腹筋の圧がピークにいかなかった。星野さんの「パン」みたいな感じ。もちろん、どのみち越えなかったと思うけど。小林さんは歌をうたえば余裕で越えるはず。

守屋さんは、犬が苦手だったりカエルでどん引きしてたりのギャップがかわいい。ねるさんは嫌がってるようでもあり目が笑ってるようでもあり、よく分からない。「ほんとにやだー」って言ってるのそうかな? 米さんが爆笑してるのとかは安心する。

箱の中身の「ドライアイス」って火傷するしどこから出てきたか分からないけど、そういうのをパッと言うのはいじりやすくて助かるだろうな。
- ちょっとリアクション回での恐怖対策の「もうやだー」が出てる。

尾関さんが触るのなしでOK出たのは、もうすでに泣いてたからか、織田さんのを先に見てたので十分まいっていてこれ以上促せなかったのか。

VRはまあ普通。足指は、前の3人とくにベリカさんについては欲しい絵は取れただろうな。それよりもオチとして使われた長沢くんはほんとに狙わなくても抜群に面白い。

ヒストリーの趣旨説明をしてるときの、上村さんの「ああ、乃木どこでいう生誕祭ね」みたいな通っぽいうなずき方。抜き打ち私服チェックのときもそうだった。
- 対照的に「へえ、おもしろそう」みたいな顔をしてる鈴本さんがまたいい表情で、こういうときによく抜かれてる。

長沢くんはなぜか「4月23日 山形県に生まれる」でひな壇を笑わせている。ふだんの楽屋での感じあってのことなんだろうな。
- 「貧血がひどくて」っていうときに小林さん・米谷さんの目が死んでるのが面白い。他人事じゃない。
- 鉄分不足への対策は昔からだったんだなー。
- SKEはもちろん、チーム8の最終審査とか全然知らなかった。欅坂に決まって良かった。
- 「出てけ!」って言われたエピソードなんかは視聴者からすると笑いどころなんだけど、家族に反対されたりするなかアイドルになったメンバーたちにとってはシリアスな話なんだな、やっぱり。
- よく見ると、じぶんヒストリーと大声とで髪型が変わってるひとがいる。長沢くんとか鈴本さんとか齋藤さんの編み込みとか。ツッチーとサワビの服も違うし、小池さんの席も後ろだし、別録りなのかな。

2016.04.25 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。