欅坂メモ162 ブログとHUSTLE PRESS

齋藤さんは楽しく標準的な高校生活を送ってきたひとだと思う。振舞いが変じゃなくて、だから狙わないと面白くならないのが悩みどころなんだろうな。
- でも一般の高校生にとっての「楽しさ」が1番分かりそうだし、メンバーの面白さを見つけて紹介する通訳としての能力は誰より高そう。

菅井さんは応援団だったりバンドだったり、許可される範囲での「じゃじゃ馬」を常に意識してきたんだろうな。サイマジョの歌詞について繰り返し共感を語ったり。
- サラダの絶叫とか、意外性はおおよそプラスになるな、と思う。

メロンとスイカを同じ日に摂取するあたりに尾関スタイル感がある。なんか、自発的にするわけじゃないのに面白いことが用意される子。

米さん、水色が好きだって言うわりにあんまり服とかが水色なイメージ無かった(木みたいに茶色や緑か、白黒かなーと)。小物とかで持ってるのかな。
- マンガ大人借り。齋藤さんや尾関さんがスタバを飲んだような意味での自分へのご褒美だとしたら、なんか微笑ましい。

今泉さんのお婆さんが政治家の名前ほとんど分かるとすると(さすがに閣僚になるようなレベルだけとは思うけど)、2世代でここまで変化が起こるというのはなにかこうビックリするものがある。

守屋さんのブログを見ながらスイーツかスウィーツか問題にぶち当たる。もしかしていまや女性誌では「スウィーツ」に進化してるんだろうか。それとも英語の発音にこだわったとか。
- 守屋さんの1位は、発声も運動なんだなと分からせてくれる。いつもけやかけ振り返りブログも面白い。

長沢くんのケーキがリラックマ、ベリカさんがアオコなのは当然として、ハートマークにLOVEと書いた上村さんは、なんか王道アイドルみたいなのやってみたかったのかな。
- アオコの頭が凹んでしまった部分をイチゴを置くことでバランスとってる感じが好き。
- ダイエット中なのにケーキを全部食べてくれるオダナナさん。
- 山形乃木坂ライブ、ファンからしたら待望だろうな。とは言えこっちに進学してたら行き違いみたいな感じかもしれないけど。
- 中田さんは地下アイドルまで詳しくて。それを全面に出したのが必ずしも得策だったのかは分からないけど、同じアイドル好きとして長沢くんが共感するところはあるだろうな。

ベリカさん、番組だと感情表現控えめだから、「嬉しくて録画したのを何回も見ました!」みたいな行動を知るとギャップがあっていい。

上村さんが「ハタチのくせにツインテール」って言われるのは面白い話で、おそらく最年長のベリカさんや菅井さんがハタチだから自然と「大人=ハタチ」みたいな言葉のノリが生まれるんだろうな。
- そういえば大声企画、吹奏楽やってたからそれが役に立ってる可能性はある、と今更ながら。

HUTSLE PRESS:
いつも以上に、「らしさ」が丁寧に紹介されていて、齋藤さんの名刺代わりみたいな記事になってる。写真も綺麗だし。。
齋藤さんはインタビュアーの意を汲むのもうまいから、齋藤さん向けに用意した質問を、着実に求められた回答でこなしてる。自慢するところにも的確に謙遜を挟んでて、運営からしたら信頼してインタビューに出せるメンバーだと思う。
- 狩野英孝さんを褒めるの、別のインタビューでもあったけど、一ヶ月前じゃなくて良かった。もうみんな相手の女性のインパクトで浮気騒動を忘れてるころ。
- 年下の面倒を見るのが好きなのはよく分かる。個人的に、欅坂では小林さんがそれ専用のチェック装置だと思っていて、面倒見の良いひとはだいたいちょっかいを出してみる。
- ヒップホップよりメルヘンが得意っていうのは、得意もあるけど「好き」なんじゃないかなって感じてる。ポムポムプリンもそうだけど、大人でしっかりしてる部分を補完するかわいさや不思議さへの憧れというか。オダナナさんがファンタジー映画好きなのにも通じて。そういうギャップは個人的にはすごく好き。

2016.04.26 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索