スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

欅坂メモ163 ブログ

土生さんのブログはなんだかモデルさんっぽい。ファッションブランドのカフェに行って、ご褒美っぽい甘めのドリンクを頼んで、家でも美容のためにスムージー作り。同性のファンをしっかり捕まえそう。

齋藤さんレベルの美人さんでも写真うつりを気にしないといけない、なんともやっかいな業界だな、と思う。

小池さんは、ホームシックなときはなんとなく文体で分かる。
「これ書いたら絶対受けるやろうな」みたいな無邪気で調子に乗ったところが出るときと、ノスタルジックに余韻のようなものを感じさせるときがある。
前者のほうが面白いのは確かだけど、後者の、感受性が強い子が静かにひとり書かないと言葉にならないような文章も、ありふれてなくて才能を感じる。静謐で、水が跳ねる音ひとつでも響きそうな空気感がある。

今泉さんはひらがなけやきの話題も強気に持ってきた。強いところと弱いところとが同居していて、タフな一面が出てる。そのなかでのちょっとした弱気さにファンもいちころなんだろうな、と思う。

長沢くんのヒストリー、またほろっとする。しかし欅坂って姉や兄と仲が良い妹メンバーが多くて、その辺に妹グループとしての愛され感があるかもしれない。
― 「変わってるねと、なぜかよく言われていました。」この「なぜか」が長沢くんの真骨頂で、計算でのおかしみと天然とがほんとうに巧みに組み合わさってる。
― 「今日もお絵かきしました」で入れてくるシュールな擬人化イラストも、うまいイラストが描けるうえでの外し方だし、このへたうま感のあとで「リラックマを描くのも得意です!」の「も得意」がまた狙い通りの効果をあげてる。
― 「パンナコッタ」とか「名前入りのマイ包丁」とか「あだ名は、長沢先輩 でした。」のくすっとするディテールも好き。

尾関さんの「誰と誰でしょう」っていう写真に3人写っている事件。
― 静かにブームが進行するNUKAZUKE。

小林さんと守屋さんは、ひらがなけやき不安への対応が好対照で面白い。束縛されたいひとと束縛されるのは嫌なひとって両方いて、どっちが正しいとかでもなく。乃木坂さんを見ていても、推し増ししていいですか? みたいな問いにはどっちに答えるひともいて、それぞれに人気は出てる。

守屋さんの、勝手にシャッターが切れたシリーズにしてはコミカルな写真。ほんとに不意を打ってる感じの面白い空気が撮れてる。
- ここだけの話、最初読んだときは「あれ、齋藤さんの言ってた新にゃーポーズまだかな?」みたいに読んでて、最後にその話題が来たので、ふつうに縦読みを読み過ごしてしまった。十分ひっかかりはあったのになあ。反省。それにしても、推しぶれはともかく、守屋さんはキャラぶれしない。

上村さんは裏話も豊富で、小山ロールがお取り寄せ不可っていうのは番組でも出てたけど、わざわざ買いに行ったとかは初情報。
- それにしてもアイドル番組ウォッチャーとしてはほんとにエリートで、同じいち視聴者として「ああ、このひと的確だな」って尊敬する。偉大な先輩という感じ。

原田さんは安定のお取り寄せ芸風。さいわい(原田さんなら当然調べてるだろうけど)プリンはお取り寄せできるらしい。
- ところで友達のお母さんとか、お母さんの友達とかにめっちゃ愛されてる気がする。気持ちは分かる。
- どうやら小山ロールに次いで評判が良いのは、他のひとのブログを見てもプリンらしい。そんなプリンを食べられず、昨日おそらく普通のプリンを食べたのが小林さん。原田さんと同じで見ていてベリカさんのシーンとかで思い出したのかもしれない。
- 小林さんとの写真を「ぽんっ」って貼る辺りはうまい。

2016.04.27 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。