スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

欅坂メモ179 けやかけ目安箱回 後編

菅井さんは、タレコミを食らったりするときの反応がすごく雰囲気良くて、こういうところですごく得してる。ねるさんも笑顔で良かった。

志田さんは、ときどき自分で笑って話に詰まっちゃうことを除けば、エピソードトーク上手いと思う。「(菅井さんの)名前がボロになった」を言うタイミングもばっちり。
- ツッチーが「気づいてなかったってこと?」っていうのを緊張で「傷ついてなかった」って聞こえてたみたいでちょっと反応が面白い。
- たぶん、菅井・土生・志田・ベリカさんで遊んだときだと思うけど、ぜんぜん写真とかでは服の破れには気づかなかった。
- 「戦争から帰ってきた」はクリーンヒット感ある。
- 米さんが「馬用語でボロは馬糞」って聞いたときの「お、知らない知識や」っていう大きめの反応は、知識欲旺盛な子だと思う。隣の石森さんは右の耳から左の耳に抜けてそうな頷きだけど、動物詳しいから知ってたケースもなくはない。

滑舌のところ、チーズフォンデュの前でナレーションベースになってるところは、米さんが話題振ってたのかな。小林さんがそっち見てる。
そこで、口を開いていない齋藤さんのほうを尾関さんが「そうそう!」って感じで見てるので、米さんが「ふーちゃんとゆうかが食事に行ったときに」みたいに回したのかもしれない。
- 「チーズフォンデュ」が言えないひとに「チョコレートフォンデュ」を試すのは「フォンデュ」が全く同じなのでちょっと弱いかな~。ツッチーが「デュエット」を言わせたみたいに別の言葉のほうがより良かった。
- 菅井さんの発音はロシア語とかの軟子音に近くて、日本語の「ヂュ」とはまた別物。もしかすると菅井さん自身、「デュエット」と「ジュース」で発声を使い分けてる可能性もある。
- 「言えないです、もう曲フリできない」ってひとフレーズ足したの好き。こういう細かく番組の質を上げていくひとことって大事だなと思う。

「写真を撮ろうと思って、なーこちゃんの部屋で」っていうベリカさんの説明がまずツッコミどころな気もする。撮影所かな。ベリカさんも、部屋にアオコしかいないらしいし写真を撮るスペースくらいありそうだけど。
- 守屋さんは笑顔になろう、楽しもうって努力が伺えるところが多くて、しっかりひな壇してると思う。

ベリカさんの持ちネタのくだりは、メンバーがベリカさんのいろんな反応を楽しむ雰囲気ができてる楽屋は見てみたいけど、テレビでネタ見たひとが楽しいのかなって疑問は少しよぎる。
- なかでは「カメラ怖い~」が言わされてる感じがなくて面白かった。
- オダナナさんがアオコラップで先走ったのも面白い。齋藤さんはオダナナさんを止めたのは正解だけど、志田さんから始めるとこまでは厳密にしなくてもそんなに支障なさそう。
- 鈴本さんがリズム取りに行って仕切ってるの面白い。滑ったあとベリカさんの「なにこれ~」も良かった。

尾関さんの「チーズ集め」はシュールなネタとしては面白くて、それがツッコミだったり滑り芸だったりにハマるときは使っていったらいいと思う。
- 「1日に3パック」って聞いて本気で驚いてる守屋さんすごくいい。ワイプで抜くなら欅坂でも一番だと思う。
- オダナナさんのドS芸はなんか際立ってきた。

左後ろの齋藤・オダナナ・長沢くんが固まって主力になってる。上村さん・小池さん含めてあの一帯は強い。
- オダナナさんの寝顔、乃木坂さんはテレビで寝顔NGだけど欅坂は違うらしい。

ベリカさんが「(奥で寝てるの)私じゃないです」って言ったときに、「またまた嘘ついて~」って笑ってるひとと「え、誰だろう?」ってきょとんとしてるひととに分かれて面白い。平手さんなんか、完全に騙されてる。
- 寮組じゃない上村さんでも、あの写真ベリカさんだって分かってるから、服自体は他の場所でも着てたのかもしれない。
- ベリカさんは嘘はつかないと思ってたから、この場面は今日ベリカさんが絡んだなかで一番面白かった。原田さん・米さんの笑いっぷりがすごい。

尾関さんの季節感ない服についての、上村さんとか守屋さんの語りは、内容しっかりしたうえで言い方には品があって良かった。芸として崩すのも大事なんだけど、こういうところあると安心する。「それは、違うかな~」とか好き。
- 尾関さんが「なんで私が責められてるんですか」って言う場面で周りが笑ってるなか、申し訳なさそうな上村さんは優しい子だと思う。

米さんとか齋藤さんは、話すときに相手に足りない情報だけを強調するタイプで、会話上手だからこそそうなるんだけど、バラエティで不特定のひとに話すときだともっとまとまった文章を読むような、全部の情報が一文に入ってるような喋りの方がいいのかもしれない。
- メチャカリの3アイテム制限、米さんはちゃんと守ってるんだ。長沢くんは4アイテム使ってたはずだけど。ブログに「私は早速、メチャカリでコートとニットと襟付きのTシャツとスカートを借りました(^-^)」って書いてあるし。
- 「メチャワカリ」のテロップうまい。
- 齋藤さんは、視聴者目線になって楽しんでる瞬間は足を掻くからだいたい分かる。

渡辺直美さんの「からあげの歌」は、リズムをズラしてグルーブ感を出してるのが大事な要素みたいなので、そこを(失敗しても)再現しようとしないと、ただからあげ食べるひとにしか見えなかった。

小林さんは先週ブログで予告した喋ってる場面があってよかった。暴走音をわざわざ送ったっていうくだりは意外性があってウケてた。
- 暴走音が送られてきたのに忘れてた齋藤さんひどい。しかも、このタレコミ用意してきた側なのに。

齋藤さんの、ねるさんの歌マネは特徴を捉えててかなり上手かった。
- ねるさん「違うんです」っていうけど何も違わない反論。でも、ねるさんは真顔だとけっこうカッコいい。

長沢くんへのタレコミ先週もあったけど、まとめてじゃなかったのか、順番を入れ替えたのか。
- オダナナさんの「一緒にインテリアとして楽しんでました」はちゃんと狙いすまして面白いことを言っていてさすが。

2016.05.09 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。