欅坂メモ206 HUSTLE PRESSとブログ

HUSTLE PRESS:
尾関スタイルっていうのは、こだわりといい加減さを両方ひと以上に持ってる尾関さんだからできることだと思う。どっちの面が見えてるときも「ああ尾関さんらしいな」ってなるから、キャラがぶれないままに意外性がある。

わりと真顔に寄せた写真が多いので、番外編で笑顔とか幼さを出してくるのかもしれない。

大学に行ってるのは暗黙の了解だったけど、朝5時起きって早いなー。1時間ぼーっとしてもまだ時間余りそう。
- この感じだと1限の授業多そう。たしかにレッスンとか撮影を考えるとコマを上に寄せたほうが中高生メンバーに合わせやすいか。

寝起きはメンバーいちグッド(ただし布団から出ない)。

食べたら眠くなるのは分かるけど、じっさいダイエットに四苦八苦してるメンバーからしたら「なんでそこで寝るの! 太りやすいじゃん!」ってツッコミ入りそう。自由人というか。

ピエール・エルメのマカロン、「まみむめもぜき」で大好きって書いてたんだけど、減量のために食べなかったのか…。「姉も」って書いてて何でかなって思ったんだけど、実際はお姉さんが全部食べてたからなんだ。

一日中映画館に居られるひとって精神の体力あるなって思う。ぜひ上村さんと行って、ひとりはずっと見続けてひとりはずっと寝てるシュールな絵を撮ってほしい。

公園で遊んだりするほうが(本を読むより)好き、とは書いてたけど、まさか今でも公園のブランコにひとり乗ってるとは。


ブログ:
守屋さんも、いちおう上村さんもテニスをやっていたけど、「けやかけ」中止残念、とだけ書いて錦織さんのことを書いてない。関心が無いというよりはファンの気持ちに配慮したのかな。
- 守屋さんの曇り好きって、室内に居たら日焼けの問題でもないし、いつも意外性を感じる。アウトドア派なのに不思議なギャップと。
- ときどきこじはるさんに似てる…って書くのも、人気が増すにつれてだんだん褒め言葉でもなくなるのかもしれない。
- 守屋さんが「リサ様」って書き続けることで、Sキャラ1位が守屋さんでなくベリサさんだったような気がしてくる今日この頃。

上村さんは、「けやかけ」と書く前に「乃木中」を持ってきて、欅坂ブログを読んでそうな乃木メンさんにも愛されそう。
- 「みゆっぺ」「みぃこ」
- 上村さんは次回の個握で長ズボンありそう。たしかに同じ関東だから、路線を変えるのも正解なのか。

土生さんはほんきで「ばぶちゃん」呼びを狙ってるのかな。
- 志田さんと土生さんは顔だけとってみても整ってるから、髪型で遊ぶときの制限があんまりないんだろうな、と思う。

佐藤さんの「それはそれは」の使い方に震える。「それはそれは」は「とっても、大層」の意味の副詞で、「それは」が「それ+は」になる意味には使えない。
「それは暑い夏の日でした」が「それはそれは暑い夏の日でした」にもなるけど、この場合「それは」の方は「その出来事があったのは」の意味で「それはそれは」の方は「とっても」の意味。「さとしは、それはそれはりしゃを愛しておりました」てな感じ。
- とりこになってから、心をわしづかみにされるのも、言葉の定義からすると順序が逆だと思うんだけど、佐藤さんの言語感覚は、聞き手に伝わるよう言葉を選ぶよりは、聞き手に察してもらいたがるものだから、これがらしい文体なんだろうと思う。

2016.05.31 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索