スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

欅坂メモ258 ブログ

KEYABINGOについては、ドッキリかどうか気づくかと別に、どこまでがドッキリと気づいてたかっていう差もあって、ディレクターが偽物と明かされてみんな驚いていたなかには、ほかの部分はドッキリと気づいていたけど本物のディレクターが怖いフリをして指示出してる、という予想のひともいたかもしれない。


齋藤さんとか守屋さんほかのブログを見る感じだと、けやかけのモノマネ教材は、まずみんなで一斉に見てその場で練習、あとは各自が自主練っていう感じだったのかな。その後の練習熱心な小林さんとかが、いつ練習を見られてたのか気になる。楽屋で雑談をYOUさんの喋り方でしたりしてたのかもしれない。
- 寝落ちしたので寝落ち風写真を貼るという、転んでもただでは起きない精神。

オダナナさんの「本物の現場の空気は/あんなものではありませんでした…」っていう表現からすると、「あいうえお作文」にしても、全然笑いにならないただ苦痛なだけのダメ出しも多くて、放送されなかったのかもしれない。石森さんのあたりでもう尾関さんはけっこう目が死んでる。
- オダナナさんが次のMCで「三四郎」以外を答えようとしてたのは実は映像でも読み取れて、「みんな三四郎?」って聞かれたときにひとり周囲を見回すだけで肯いてない。
- わりと平気そうに番組をこなして「あのままでよかった」と言ってみたり、逆に「みんなが「絶体絶命」」だったから「これがドッキリで本当に良かったな」と言ってみたり、まるで高校生くらいみたいに言うことフラフラだけどよく考えたらまだ高校生だった。
- ぽんかんさつよりも、小林さんがひとに抱きついてる、ひとつ前の画像のほうが実はレアな気がする。
- 小林さんの履いてる靴が大人すぎて、高校生だなんて思えない。

小林さんも、KEYAROOMで「信じてた」って言ってたけどブログでは「気づいてた」って言っていてオダナナさんみたいに言ってることフラフラだけどよく考えたらまだ高校生だった。実はKEYAROOMで齋藤さんがドッキリ完全に騙されたって言ったとき「うそー」とひとり小声で言ってるひとがいて、これ小林さんっぽいから、あの場では空気読んだんだろうな。
- プッチンプリンネタは面白い。この内容ならジェネレーションギャップが発生しないとホッとしつつ、でもきっと乃木坂さんが「ポピパッパパー」でオマージュしたヒゲのおじさん、スキャットマン自身が「プッチンパポペ」歌いながらCM出てたのは知らないだろうなー。

君は知ってるかい、だっしーって年少組なんだよ。サイレントだっしーの制服でボタンの周りに飾り枠があるからね。
- 小学生のときにテスト期間を理由に漫画を投稿するの断念するなんてなかなかいない真面目さ。
- 長沢くんの家のみそ汁はなかなか個性的だと思うけど、各家庭それぞれの味があるんだろうな。ニラ玉のみそ汁なんて初めて聞いたけど、ぐぐったら思ったよりは出てきた。
- 菅井さんの写真、花模様のボタンがオシャレ。

志田さんは比喩じゃなくて嗅覚が鋭くて、朝起きると運動会の匂いがしたり、夏の匂いがしたりするらしい。
- 同じソニミュのアーティストだと、さきに音源が聞けたりするのかな。

2016.07.06 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。