スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

欅坂メモ264 ブログとか

原田さんの飛行機雲、目で見るとすごいのに写真で撮るとすごく小さくなってしまうパターンだ。
前に撮った虹の画像がこんな感じ。広角単焦点しか持ってなかったので。
虹

齋藤さんのクイズはなかなか絶妙なところを突いていて良問。まったくのノーヒントではなくて、『何してるの?勉強?』というところから勉強しててもおかしくない子、「毎回やってるのかな」と齋藤さんが思うところや、たまたま電池が切れてるときに「今日はいいや」と思わないところから、更新頻度が高くて、思いつきでなく文章を書いてる子。候補としては、変わったことしそうな長沢くんが本命、細かいことが好きな小林さんが対抗、しっかり準備する性格の菅井さんが穴。
- セカンドの衣装についての話はなるほどって思う。全体にスカートの裾以外は線としての紺色を入れてるんだけど、裾だけかなり厚めになっていて、いままでのステージは濃い色が多いから目立ちにくいけど、床が白いとより目立ちそう。

イヤホンをなくした長沢くん、泣いてる顔文字はあんまり使ってるイメージがない。KEYABINGOでみんな泣いていていても泣かなかったのに、それ以上の悲しみ。
- クックパッドがある時代だけど、料理本にもレイアウトにこだわれる良さとか、パラパラと見比べるめくりやすさとか、良さはある。本の紹介を公式サイトで見てみたら、ブロッコリー料理がヘルシーそうで良かった。「らくやせ」だと肉は鶏肉中心になるのも納得。
- オダナナさんについて「アイドル兼お笑い芸人」と「女優兼アイドル」っていうときのアイドルの位置が不思議で面白い。こういう場合、手前が本業っぽいから、お笑い芸人は副業だけど、女優はそちらメインでやれるっていうメッセージかもしれない。「とくだれ」の刺されかた実演の表情は良かった。
- 「やれやれ」ってなんだろう。村上春樹を読むようには見えないし。「髪のび太~」も、「このシャレブログに載せたら面白いかな?」とか考えながら書いてるところを想像すると面白い。

菅井さんの馬番組は、日本のトップのひとまで呼んで技を見せてもらいながら、もっぱら菅井さんを中心に話を進めてたわけで、考えれば贅沢なことをしてると思う。菅井さんが実際にまじめに競技に取り組んできた経歴が、JRA側にも好感を持たれただろうとは思う。


「とくだれ」は、かなり情報過多な作品だと思った。ルーキーをいきなりドラマに投入するわけだから、主役の魅力に頼らず、浅めのネタや映像エフェクト、効果音の氾濫でとにかく飽きさせないようにしよう、というのは自然な発想。個人的には、目立ちにくい作品の良さを見つける方が、鈍感なひとにも伝わるよう派手な技術で引きつける作品よりずっと好きだけど(ようするに素材の味を丁寧に楽しむ舌を磨かなくても、化学調味料ぶっかけたら貧乏舌でもおいしいだろ、って言われてる気になるので)、でも細部での動きがこれだけの人数いると面白くて、いろいろ発見はある(たとえば副担が「徳山先生は来ました?」と訊いたとき、みんな曖昧な反応の中でひとりだけ首を振ってるとか)。そういうところを見ていけば自分にも楽しめそうだと思う。
- 尾関さんは、使い方さえ適切ならすごく芝居向きな子だと思った。後ろで目立つシーンだけじゃなくて、画面の暗さで中和されながら、どの場面でもすごく存在感が出てる。真剣にやってるから雰囲気で浮くことはないけど、動きの特殊さでアクセントになってる。
- メイキングは、ちょっと心臓に悪そうだったので少しずつ見よう。ドッキリのほうが気楽に見られた。

2016.07.10 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。