欅坂メモ301 ブログとか

齋藤・齊藤さんについてどう表記を分けるか迷う。渡辺と渡邉以上に、ぱっと見の字面は似てるだけに困った。後ろの1文字目を付ければいいかと思ったんだけど、齊藤京ってなんか藤原京みたいでひとの名前っぽくない。ひとまず漢字の差だけで書いてみる。

齊藤さんのキャラはわりと不思議。ダンスと歌が得意でパフォーマンスがウリなんだと思ってたけど、夢は握手、目標は神対応。もちろん、パフォと握手は人気の両輪なので、両立を目指すのが正しい選択なんだと思うけど、いまのところ「特技:ダンス・歌」みたいな部分が出てこなくてちょっと謎ではある。周りの評価は天然、というのも一理あるかもしれない。
- まじめに見えるから、あだなを「きょんこ」と親しみやすくしたのは好判断。
- 趣味が女子バレー観戦って珍しくてユニーク。Vプレミアの話題とか出たら興味を持って読もうと思う。

佐々木久さんもちょっと不思議テイスト。「雷が割と結構大分苦手です」「ひらがなけやきで頭一つ飛び出てる人を見つけたら、グミ!」っていうあたりは狙ってのユーモアを感じるから、遊び心のあるひとだとは思う。

井口さんのブログはいまのところシンプル。ところで「レッドロックのローストビーフ丼」は菅井さんが食べたがっていたもので、「ソルビンのかき氷」は原田さんが食べたがっていたもの。偶然かもしれないし、いずれ会う前に話題を作ったのかもしれない。

佐々木美さんはやっぱり少し不思議な日本語感覚をしてる。「なんか自然的に頑張っておへそ隠しちゃいました」とか、「先日、ひらがなけやきの地方メンバー以外で遊びに行ってきました」からの「今日も幸せでした」(ほかのメンバーを見る限り、先日ではなく今日で合ってるらしい)とか。
- 「次は12人全員で」っていうところにはねるさんへの配慮を感じる。

高本さんは今日もサービス精神が旺盛。ポンポン話題が出るから、喋るのがほんとに好きなんだろうと思う。
- 「めちゃめちゃブサイク」のくだりは、当然文脈的に自虐だと分かるんだけど、いわゆるアスペルガー症候群のひとなら誤読しかねないレベルではある。会話なら、相手が理解してなさそうなときはその場で補えるんだけど、ブログは相手の反応がリアルタイムで分からないから大変。
- 同じような例で、今日のひらがなブログだと数の数え方も難しい。齊藤さんは「ひらがなけやきの関東メン8人と原宿に行ってきました」、佐々木美さんは「メンバーは『あや、まお、かとし、ゆうか、さりー、くみ、きょうこ』の8人です!!」って書いてる。いずれも文脈で分かるけど、論理を優先するひとだと真剣に、「関東にいるひらがなけやきは齊藤さん除いて7人のはず…あ、ねるさんもひらがなで関東だ!」となったりする。
- ふつうのひとが文章を書いても、実は同じくらいひとりよがりなもので、高本さんが書いてるとおり「しっかり読み返し徹底します」っていう蓄積で失敗しなくなる。いま軽々とブログを更新してるように見える乃木坂さんも欅坂さんも、きっと練習あってのことだと思う。

小林さんのブログはテクニックが散りばめられていて、教えを乞いたいくらい。他のタレントさんのブログをたくさん読みつつ実際に自分でもひとの目に晒されるブログを書き続けてるわけだし、勘の良い小林さんならそれは上達する。
- 通販番組推しはごく初期のブログから。こういう古いネタをリサイクルするのも上手い。

守屋さんの題名は「遠距離ポスター」。ひらがなさんへの「お陰さまで私たちもブログ負けてられないなと実感したので」メッセージは丁寧なのに凄みがある。

割った卵が半熟だったときに、ひとまず写真を撮ろうとスマホを構えるオダナナさん、思い浮かべるとすごく面白い。目の前においしい食べ物がある状況で、ナイスなサービス精神。

ひらがなさんのブログを読んでから菅井さんのブログを読むと、あらためて文系のしっかりした大学生だなって感じる。この文章を毎日あげるのは大人でもなかなかできない。

長沢くんの「髪の毛も日焼けってするんですね。日々少しずつ、明るくなってきました。」っていうのは、茶色っぽくなってるけど染めたわけじゃないよ、というアピールかな。上村さんも茶色になってるのに悩んでたし、なかなか大変なお仕事。
- 「今日みいちゃんと魚釣りごっこをしました。私は魚でした。魚になりきって頑張りました。」って、さらっと書いてるけどこれはまた「ななこちゃん面白い」事案。出来事としては天然さもあるけど、それをブログに載せたら面白いっていう判断はしっかりした計算をうかがわせる。

原田さんの写真の布団は、ドラマの現場でみんなが寝てると噂のスペースかな。
- 「外国人ってダンスも歌もできてスタイルよくてすごく可愛いなと思っていました。」っていうのはわりと色んな意味で小学4年生っぽい感想。


HUSTLE PRESS:
よねさんの写真、よく撮れてると思う。というか、よねさんは普段スペックのわりに自分をキレイに見せる技術を使っていないので、ソロでよねさんを魅力的に撮るためのセッティングをしたら、当然キレイになる。実際、3度のHUSTLE PRESSはどの回も美人に撮れてる。

よねさんの他のひとにない魅力を考えて、たくさん書いてみたんだけど長くなり過ぎてしまったので消してしまった。いまのよねさんのままで理想の内面だと感じてるファンは結構多いし、この1年でもいろんな要素が満遍なく成長しているので(もちろん文章も上手くなってる)、このままでいて欲しいと切に願う。

2016.08.03 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索