スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

欅坂メモ303 ブログ 欅ってどこかといえば軽井沢

避暑地から戻ってきた。それについては追記で書くとして、2日空いたうえに、SHOWROOMやMVなどいろいろあってすでに浦島太郎状態。ブログもたくさんあって嬉しい悲鳴のなか、クランクアップとかTIFみたいにみんなが同じ話題で書いてくれているのが救いだったり。

加藤さんは、以前にも書いたけどひらがなのお姉さん組でもブログとしてのバランス感に優れていて、どう見られたい・見られたくないかだけでなく、実際にどう読まれるかを想定して内容とか流れを整えられている。ユーモアだったり自虐だったり他のメンバー紹介だったりを器用に混ぜ合わせていて、読み疲れしないけどあっさりし過ぎずいい感じ。あだなでは伝わりにくいメンバーの名前はフルネームを添えて書いたり、やっぱりデキるひと。

そういえば前回のブログで高本さんの締めの挨拶を拾い忘れてた。「最後まで見てくださってありがとうございます」は、他のひとがそろって「読んで」になってるところを「見て」にアレンジしてる。
- 高本さんはSHOWROOMとブログ両方を通じて、愛くるしい妹キャラとしての統一感があるから、ツボにはまったひとは迷いなく推せそう。自分をよく知っている強みがある。

潮さんの挨拶「トゥリマカシー(インドネシア語で「ありがとう」)」が「サリマカシー」になってて、似たような挨拶かと思ってぐぐってしまった。勘のいい人ならすぐ気づいただろうけど、紗理菜さんっていう名前の「サリ」を取ってきての複合語。


クランクアップのネタが被るなかで敢えて外していくところはほんとに小林さんらしい。
- ナナナとの写真は、「バナナよバナナ、この世で1番美しいバナナはだあれ?」「バナナの国のお姫さま、オダバナナ姫にございます!」「(うわ…なに言ってんのよこのナナナ!)」っていう感じの表情してる。

クランクアップの話題は、いつもながら菅井様が抜群に丁寧で内容の取りこぼしもなくて見事。書くたびにまた上手くなっていて、心服してしまう。
- ところでここだけの話、撮影量がすごく多くいことについていろんなメンバーが驚きを書いてきたけど、「特誰」が普通のドラマ以上にたくさんのテイクを用意して上手く見えるようつないでる可能性もあったりして。

小池さんの長沢くん魚釣り遊びの説明は、3回くらい読み返すたびに笑ってしまう。さすが上級者の組合わせだなと思う。

原田さんの、今泉さんと腕を3本並べてる写真はかなり好き。2人の表情の差もいいし、説明がないのもまた味が出てる。今日の似たような写真より好き。

齋藤さんはデコ出しが似合うとやっぱり思う。
- 亀山くんの写真、コンテストやってるのかと思うくらいいろんなひとが上げてるけど、正攻法の正面撮りは珍しくてなかなかの迫力。彼が犯人でも良さそう。

さとしさんとかとしさんっていうあだ名は、本人がもっと可愛いあだ名を推しつつ、呼ばれると返事をしてしまうくらいの距離感がウケそうで、2人ともその辺をしっかり理解してそうなのがクレバーというか、度量を感じる。

ベリサさんが久々にどうでもいい内容を書いていてよきかな。かき氷とかマンゴー味とか、やっぱり原田さんの影響力にやられている。

長沢くんオススメのアンクルージュってブランド、他にも上村さんだったり、たしかひらがなの高瀬さんも上村さんと服がかぶるとして挙げてた。そういう系のブランド。

石森さんは先日の死体に続いて、口から血を流してる写真が唐突に貼られて、これはたとえば志田さんがやるみたいに効果を狙ってるわけではなく、けっこうショッキングなのに本人は慣れてしまってるのかな、と思う。

最近の志田さんはほんとに表情豊か。もともとセンターでも通用するくらいの存在感があったけど、表情にも自然な説得力がある。


−−−

ででーん!
R0011154.jpg
この写真から分かるようで分からないとおり、ひょんなことから誘われて、軽井沢の別荘に行ってきた。ちょうど関東が暑い時期と重なったので、気候的にベストタイミング。少しの面倒な気持ちを、「軽井沢の別荘」という欅ワードによって克服した。
- 上の写真は、旧軽井沢の軽井沢銀座にある画廊の写真で、「ギャラリー欅KARUIZAWA」と書いてある。


そういえば軽井沢銀座にはこんな喫茶店も。
R0011155.jpg

---

3日あったので、信濃追分や小諸に足を伸ばすと、追分はともかく小諸は城の古い遺物が壮大な自然に包まれていて、いと心地よかった。

R0011186.jpg
こういう歴史を感じる建物があったり


R0011218.jpg
木々に囲まれた涼しげな噴水があったり


R0011204.jpg
小さな動物園もあったりする。


R0011220.jpg
ここでも出会った欅の木に、
思わぬ興奮を感じつつ、
長野県に別れを告げ帰路へ。

なかなか貴重な体験だった。

2016.08.06 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。