欅坂メモ309 ブログ

長崎や広島のひとが、こうした節目に重い話題を書くのは理解できる。その手の文章として今回のねるさんのものは非常にバランスが取れている。言わされてる感や、教わったお題目をただ繰り返している感がなく、個人の経験も踏まえながら現実に向き合ってるのが伝わってきてとても良かった。
- ねるさんの個人PV、英語の発音(のカタカナ)がいくつか間違っているのを除けば、1stより成長してる面が多いのは確か。もし2ndの内容が連作ではない1発目だったり、あるいは5回に1回くらいの周期だったりすれば、評価したかもしれない。
- ねるさんは食べ物シリーズでなくても題名を思いつく才能を持ってそうだけど、凝り性で時間がかかりすぎるのかもしれない。

齋藤さんのTSUTAYA色紙で、特別にセカアイについて教えちゃってる内容が気になって仕方がない。読み取れる範囲だと、2番のサビのどこかで登場するとかそういう内容だろうか。

オダナナさんは、なにかへの感想の最上級みたいなときに、恋する乙女サイコー系の表現をする頻度が高い。メンバーでも1番、「恋に恋する」っていう表現が当てはまる気がする。

守屋さんはおもしろ表現が相変わらず多いんだけど、「な!7!なな!7んと!」これはかなりセンス良い。
- 歌詞の「でこぴん」とねるさんの「また会ってください」MVを撮ったのが同じ方。

上村さんの歌詞の「扇風機」と「せかあい」のMVも共通する監督が撮ってる。

原田さんが齋藤さん、守屋さんと映ってる写真は、齋藤さんが以前載せていた写真の別バージョン。たぶん原田さん的には、より自分の顔がギリギリで収まってる今度の写真のほうが、構図として満足なのだと思う。

長沢くん以外に、SKEと撮ったひとがいないとなると、ひとりで突撃したのかな。そうだとしたらファンとしての熱意はすごいなと思う。サイマジョ衣装ならMVがヒットしたおかげでパスみたいな力を持ってそうだけど、セカアイの衣装だとまだそうもいかないので。ワッペン指さして「欅坂です!」と説明したりしてそう。
- ワッペンをよく見ると、ちゅりさんと撮ってる写真は反転してなくて自撮りではなかったから、須田さんのところに行ったらツーショットを撮ってくれたうえに、須田さんがちゅりさんとのツーショットを撮ってくれたのかもしれない。

2016.08.10 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索