スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

欅坂メモ350 ブログとかカープ

小林さんの「何事もなかったかのような顔、得意~( ˙-˙ )」っていうのは、この代名詞的な顔文字の忘れたころの活用でもあり、けやかけでの「だるまさんが転んだ」での表情でもあり。
- 最後の写真のぶりっ子かわいさときたら。ぶりっ子かわいさという型があるならそれもこなしてみせようっていう、自分を拡げようという性格がまぶしい。

高本さんが頭良いか良くないかは分からないけど、「浴衣を着た時♪」と「袴きますよ!!!!!」みたいに手前が漢字かどうかで「着る」を書き分けたりするのは気が利いてるひとで、文章が上手くなるひと。欅坂さんでもときどき見かける。
- 今日とか本日が握手会だと前日に書いてるのは、更新のタイミングが24時は超えると読み違えたパターン。自分の知ってる範囲だと、菅井さんが16時台にあげた「こんばんは☆彡.。」が読み違えた最古の例なんだけど、つい最近でも影山さんがけやかけ放送終了後に書いたブログで「こんにちは~♪」と書いたら深夜に更新された例がある。

守屋さんがチョーカー初めてというのも意外。前髪もシースルーな感じで珍しい。今泉さんの前髪も。
- 「よっしゃーいくぞー」って激辛で特攻したときの名ゼリフでもあるんだけど、いかんせんAKBとかのコールのイメージが強い。

よねさんのスマホにあった土生さんの写真は、妙に能面を外した役者っぽさが出ている。ひょうひょうとした表情と、スマホに向けられてない目線が良いのかもしれない。

潮さんが意外なところから納豆腐推しをアピールして、納豆腐戦国時代みたいになってる。菅井さんとは海苔をのせるところまで共通していて同盟が組めそう。
- マンゴスチンって珍しいなと思ったけど、東南アジアでもタイの次にインドネシアやマレーシアで生産されているらしい。なるほど。

柿崎さんのスタバ話がういういしくてキュンとなる。まさに「キラキラ☆*:」。同じ「ゴールデンメイプル」話だけどオダナナさんとは素人と玄人の差を感じる。

佐藤さんが挨拶と名前のあいだに画像を入れたのは、本文なしで写真だけだった小林さんに刺激を受けたのかもしれない。
- アンニュイってフランス語で退屈とか心配事くらいの意味でも使うから、たしかにちょっと分かりづらい。文学とかで「物憂さ、気だるさ、倦怠」みたいなニュアンスが強調されて、これが世界的に広まって、日本語でももっぱらこの意味。
子供のころの「これをすれば楽しい」という分かりやすさが過ぎたあとの、何をやってもその楽しさは知ってるから新鮮味を得られないような感じで、それが不道徳さとか淫靡さに達すると、大人の魅力みたいな雰囲気が出てくる。

上村さんの、自慢話を素直にしてしまうところは裏表のなさとセットのもので、それを控えたら天真爛漫さも失われてしまうんだろうと思う。「外に出ると毎日なにかしら起こる東京ってすごい」っていう、さりげないお話風に変えようとする1文がかわいい。
- 「メンバーが載ってる雑誌は必ず見てたけど、もう追いつかなくなってきました」っていうのも素直で、でも気持ちはよく分かる。量も増えてるし、忙しさも増してるし、全部追うと同じ話を何度も読むようなことにもなるし。

高瀬さんもじんわりとインテリアピールをしていて、高校生クイズは意外なリトマス紙になっている。たしかにひらがなだと影山さん佐々木久さん高瀬さんともちろんねるさんは、「インテリ女王決定戦」の最後の5人に匹敵するカシコさんなのはほぼ間違いない。
- 「ロッキー山脈の山岳鉄道からの景色が本当に綺麗だった!」みたいな、自分がピンと来たところの説明が入ると、ありふれない感想になって好き。
- けやかけのときの自分から逆算して自分に合う髪型とかを模索してる辺りも、自律的に成長できる頭の良さを感じる。

齋藤さんの半身浴とか、お風呂でブログ更新っていうのは何度か出てきてるんだけど、個人的に印象に残ってるのは「半身浴をしながら氷水を飲んでます~。」と、もう飽きてしまったらしい「全身浴も気づけば毎日の日課になっていました。」っていう話。

佐々木久さんの、大声で叫ぶことを期待されないよう予防線を先に張っておく判断はさすがの想定能力。もし握手会で「○○って呼んで!」って頼みやすいようにけやかけでお兄さんの名前叫んで伏線張ってたら相当すごいけど、そこはさすがに考えすぎかな。

東村さんのティアラの「Thiara」っていう綴りは、たしかに英語はそこにhが入る単語が多いけど珍しく「Tiara」ってhなしが正解。もっともペットの名前に正解も不正解もない。

石森さんの、握手会前夜に「今日は寝ないでファンレターを読み返します」って発想は新しい。実際にまったく寝ないってことではないと思うんだけど、学生がプレゼンの前日に「ちょっと寝不足なほうが緊張しなくていいんすよ、ドーパミンが出るんで」みたいに徹夜するのを思わせる。




原田さんのカープの応援歌で思い出したけど、自分は長年のカープファンなのに優勝について何も書いてなかった。もちろん嬉しかったけど、あまりにあっけなく決まったので心の準備ができていなかったのと、昔のカープは逆指名とかFAのルールに合わずに戦力自体が乏しくて、応援するうちに自然と勝敗より選手のプレーを重視する楽しみ方に慣れてしまったので、なにか優勝ということがピンときていない。
- 東出選手が入団以来ずっと好きで(乃木坂での深川さんと同じレベルでの単推し)、去年引退してしまったんだけど、彼の野球脳が好きだったので、今年からコーチ専任と聞いたときは嬉しかったし、きっとよい指導者になると確信していた。今年のカープ強力打線の立役者だったことがだんだん周知されてきていて、ファンとして誇らしい。
- 今年のカープの選手としては、シーズンを通して石原選手を応援してきた。打率が低くても素晴らしいリードで投手陣を安定して引っ張ってくれて、彼が負傷でいなくなったときには首位転落も覚悟していた。打撃も復調してきたし、なにより彼が健在なうちに優勝してほんとうに良かった。
- それから守備は下手だったけど、カープ打線にボールを見る姿勢を浸透させてくれたルナ選手。彼がいなかったら序盤のスタートダッシュも、エルドレッドが抜けたあとの踏ん張りもなかった。心から感謝してる。

2016.09.11 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。