欅坂メモ403 けやかけ 食レポ回

一般的な食レポとして通用するかっていうのと、アイドル番組として面白いかっていうのは両方大事な基準だと思って、たとえば今回だと齋藤さんや今泉さん、オダナナさんは外で使って欲しいときにこのVを見せたら「なるほど」と思ってもらえそうだし、原田さんとか、長沢くん尾関さんなんかは、いろんな絵を撮るためにバラエティとして役立ってる思う。

選抜発表の収録と同一日らしいので、わりと最近の収録。ひとによっては、選抜発表を予感してナーバスかもしれないし、菊地さん・児嶋さんとゲストを呼んだことでのバラエティー意識の変化が見えるかもしれないところ。齋藤さんの「わかる」での入り方はそうかもしれない。

冒頭の「居眠り禁止」のところで寝てるポーズをとりそびれたねるさんがちょっと面白い。

食レポが上手そう下手そうっていうのを土田さんが最初に当ててるあたりはさすが。齋藤さんのことは芸人目線でずっと買ってるんだろうと思うし、児嶋さんの回で早めに名前が出てきたのも、偽打ち合わせでプッシュしたりしてたのかもしれない。

長沢くんと尾関さんのツッコミ誘発力は良いと思う。「カボチャ入ってますか?」とか引き戸間違えるとか「食レポさせていただきます」とか、この2人なら確率的にどこかで自然なボケを生んでくれるから、MCもツッコミを入れるのに無理に言葉を探さなくて良い。
- 調理工程を無視しておしゃべりしたところは、店員さんが気を利かせて話しかけてくれたのを無視しても良くないから、正しい選択だと思う。
- 長沢くんのリアクションに詳しくなってくると、一口スープを飲んだときの笑顔は本気で喜んでそうとか思える。
- 「以上です」ってVTRを自分で切ったときには半分以上残ってるのに、あとで完食の話題になったら、実はその後完食してたことを自慢する長沢くんは無邪気だなと思うし、あそこで入っていけたのは成長だと思う。

原田さんが演技ではなくアボカドとベーコンを迷ってしまったのは、その前に打ち合わせをしたうえで齋藤さんが(葵がアボカドっていうから私はベーコンにして2種類見せよう)って考えたのが伝わるから、それを壊すのはちょっとまずい気がする。
- 齋藤さんは「一緒にいこう(食べよう)」って言われたときも、提案に乗るフリをして原田さんだけ食べさせてるし、カメラの意味を理解してて優秀だなと思う。その優秀さを引き立たせる意味で、原田さんと一緒の組だったのも良かったかもと思う。

今泉さんの食レポについては、本人がHUSTLE PRESSで語っていたとおり、ご家族の刺激もあってのハイレベルな表現力。表情のいつもながらの大げさな感じも含めて、いわゆる「食レポ」として求められてるエンタメ性をしっかりこなしてる。
- 小林さんは脇にいて、沈黙を細かく埋めに入るタイミングは上手くて、相づち役が得意なんだろうと思う。あとは瞬間的な語彙が増えるともっといいかなとは思った。味の表現もそうだけど、書き初めでの今年の目標について「あー、あれ? あれに書いてたやつ」とかの説明がもう少し上手くなると出番が増えそう。本人はきっと自覚して、本を読んだりしてるんだろうな。

オダナナさんの安定感はもはや言うに及ばないとして、鈴本さんも「すごい」でごまかしちゃったりはしてるけど、中のクリームについてオダナナさんに尋ねたり、料理好きらしくマンゴープリンの下のスポンジに注目していたりしていて、もともとのリアクションの大きさと素直さもあるから向いてるなと思った。


今日はここまで

ばいばい

2016.10.24 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索