スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

欅坂メモ438 ブログ

フレーズ
・上村さん「本番前、どうやって歌おう〜こうかな〜?って 鏡の前で練習してたおぜきが可愛すぎた」
・井口さん「待機中のアイドル感がでるから」「あ、この日のメイクの隠し味 知りたいですか??」
・長沢くん「あと、氷少なめ、みなさんもそうしたほうがいいですよ。」
・影山さん「平静を装っていたけれどすぐにでも大爆発して飛んで行ってしまいそうでした(´・_・`)笑」
・尾関さん「あなたならやってくれると信じていた。」


石森さんのひらがなレポートはそれぞれのメンバーの長所の切り取り方がうまくて、たとえばひらがなさんがweb番組をするとして、その仕切りを任されても良さそうなくらい。
― 石森さんの祖父が警察官というのはわりと納得いく。

欅坂さんのアイドル好きはいろいろに分かれてて、乃木坂さん単推しとかAKBグループが好きとか、E-GIRLSが好きとかあるんだけど、上村さんとオダナナさんはアイドルオールラウンド好きの2大巨頭っていうイメージで(長沢くんも全方面だけど、けっこう「この人!」って絞っていくイメージ)、この2人が一緒にモニター見ながらコメントしてるのを見てみたい。上村さんのFNS振り返りブログは、さすがに積み重ねた知識がよく生きている。

菅井さんの「私はコタツに入ると亀になってしまうからです( ºωº ;)」って表現は、ふと思いついた比喩を書いたように見えるけど、実は「こたつがあると、居心地が良すぎて亀みたいにずっと顔以外もぐってなまけてしまうので」と去年も書いてるお気に入りの持ちネタだったりする。

高本さんのあのセーラー服への憧れは、長沢くんの普遍的なセーラー服愛と違ってまた胸を打つものがある。坂道シリーズの象徴的な制服だもんなー。

複数のメンバーのブログに似た表現があると、反省会でこういう話があったのかな、とか思うことがあって、たとえばひらがなさんで
・影山さん「練習してきたものを全て出しきれるよう全力でやりきることが出来ましたが、「もっとこうした方がよかったな〜」というところもたくさんありました。」
・高瀬さん「今まで練習してきたことを出し切ることはできたかなとは思いますが、後悔もたくさん残っています。」
・佐々木美さん「昨日もすんごく緊張したけど、自分が出せる力は出せたと思っています。」
と並ぶと、「力は出し切れた」っていう部分は個人の感想以上のものを感じる(特に影山さんと高瀬さんの表現はすごく似てる)。そういう話し合いの場面を妄想するのもブログを読む楽しさなのかな、と思う。

長沢くんのオダナナさんを慰める言葉は、常人には思いつかない表現にして、ほんの4行で心にスッと入っていく圧巻の表現で、ほんとに感心する。天然とロジックがみごとに融合していて、ただ天然なだけでもただ賢いだけでもこれは書けない。才能が羨ましい。
― 鈴本さんについて「お部屋も綺麗で女子力高いです❁」って書いてて、長沢くんが鈴本さんの部屋に行くくらい仲良いんだな、という発見。

尾関さんがあえて真夏さんの名前を出し惜しみしてたのは、FNS2日目が終わってからのほうが感謝を伝えるのに良いタイミングっていう判断なんだなと納得する。それにしても真夏さんさすが。


かとしさんのHUSTLE PRESSはへにょへにょマイペースな感じが出ていて良かった。ところで、news everyといえば長沢くんも見ていて、推しだとそういうところも被るのかな。

2016.12.16 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。