スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

欅坂メモ450 ブログとか

1月グリーティングメッセージ:
Januaryの筆記体って書くの難しいんだろうなと思う。フォント的に美しいけどちょっとつながりが悪いものが多いなかで、原田さんは明らかに頭でなく手で筆記体を覚えてるひとの自然なもので、授業でも筆記体でノート取ってそう。

石森さんのはいつもよりしっかりイラスト感があって、石森さんのイラスト好きなのでこういうの嬉しい。お餅が大好きなのはカロリー的に心配だけど、石森さん細すぎるくらいだから大丈夫かな。

上村さんのカードの謎の黄色いオニみたいな3体はなんだろう。誕生日のひとの似顔絵ではなさそうだし、1月は本人とひらがなさん入れても2人しかいなかった。他のメンバーのカードを見てて気付いたけど、ひょっとして酉年だからひよこ? これひよこ?

オダナナさんは立体感を強調したデザインと、謎の三ヶ日くん的な何かが気になる。

小池さんの2017の処理はアイデアとして手堅い。

さとしさんは堂々とした手抜きだけど、ここまでハッキリやられると気持ちよいものがあって今月のなかでもかなり好き。

志田さんはいつもより志田フォント感を抑えて実はけっこう字を書くのが上手いところを久々に見せてる。色が黒なのもあって、しっかり目の印象。

長沢くんは「なー研」発足を年変わりのこのタイミングに合わせたのもデキるひとっぽいけど、グリーティングカードにトーンを貼ってくるなんて、ひとり異次元の方向に向かっててすごい。研究部だから理系っぽいものをいろいろ書き込んでるのもセンスある。

土生さんの「なに吉が出るか楽しみ」みたいな狙ったボケはだいたいいつも好き。

原田さんはクマ好きが高じてメッセージ自体をクマが言うようになって、原田=クマと覚えてくださいみたいになってきた。

守屋さんの、鏡餅を鶏にしてしまえみたいな乱暴さは他のひとにはマネできない味だなと思う。

よねさんの三角形で構成されたエビは理系感ある良デザイン。

ベリカさんはだるまにしか見えないものにわざわざだるまと書いて説明してくださってありがたい。

潮さんの「色とり酉(鶏)の実りがありますように」ってよく考えるとただのダジャレだけど、品があるから短歌の掛詞みたいにオシャレな雰囲気が出ていてズルい。

齊藤さんの鶏が逆向いてるの好きだけど本人がすでにブログで「んー逆方向から書いてるみたいになってしまいましたね( ˊ࿁ˋ ) ᐝ笑」とツッコんでいた。ついでにすずりのなんとも言えない、すずりと呼んで良いのか迷うデザインもわりと好き。斜めの構図はチャレンジしてるのが伝わる。

高瀬さんのは同じ鏡餅を鶏にしてしまうのでも守屋さんのとえらく違ってキュート。1つ正面の鶏だけウインクしてるのもアクセントで良い。


ブログ:
菅井さんのブログは、年末に落ち着いたものを書いたぶん、正月に普段以上にテンションが高めのはしゃいだ文体を採用している。ほかのひととギャップが出ていて、これも面白い発想。
― 菅井さんのMC、余裕が持てるように逆にミスを味にしてしまうのも良さそうな気もする。完璧主義でメモを作るひとだから難しいかもしれないけど、周りがサポートして「あ、間違えたほうがおいしく料理してもらえるんだ」って気付けば逆に、ミスを恐れなくなってミス自体減りそう。

井口さんが齊藤さんを呼んだ「ときめき彼氏」はそういうチャット風スマホゲーがあるらしくて、井口さんは齊藤さんからLINEでよくイケメン風に励まされてるのでそれを指しているのだと思う。「私のために朝まで寝れなくなっちゃう人」は井口さんが返信しなかったせいで齊藤さんが心配で眠れなかったエピソードのこと。

初日の出は日本独自の風習っていうのを乃木坂さん含めいくつも見て、意外に思って調べるとたしかに世界でも珍しい日本の風習らしい(もちろん厳密な学問的に唯一という話ではなくて)。理由に挙げられている太陽信仰との関わりを考えると、なるほど納得できる。かつては太陽信仰って至る所にあったというか、原始的にはあれだけすごい存在を神と考えるのは当然なわけだけど、現代世界で主流の一神教って、もう太陽とか地球とか全部ひっくるめて、より格上の神様が作ったことにしてしまうから、太陽に素朴に神々しさを感じるわけではないという。

食べ物のお皿をこちらに掲げるという写真でも、高瀬さんの「一緒に食べるっ??」は正攻法なのに対して(もちろんこれはあり)、齊藤さんの説明コメントなしでただ2枚かけて迫ってくる感じは、なんとも言えない天然芸だなと思う。

高本さんの「ラーメン部にきょんこは入っていいよって言ってくれました⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝」でわざわざ「きょんこ」に限定されてるのはフリで、副部長は何か試練を課しそうな気がする。

紅白についてはそれぞれ感想などが書かれていて面白いんだけど、衣装の説明みたいな誰がやっても情報が同じ部分については、さすがに齋藤さん説明上手だなと思う。
― 逆に上村さんはあんまり俯瞰しないで自分の低い目線からのレポートが得意で、アイドル好きだからそれがファン目線でもあって、別の良さがある。

ひらがなさんの一年振り返り系ブログは、時間的な余裕があったのと、1日早い高本さんの力作があったからか、ありふれていない力作揃いで、いつも上手いひとはもちろん、マイペースな潮さん・かとしさんもさすがやればできるところを示してる。

長沢くんはイベントのとき、激アツなブログを書きはしないんだけど、ガムテープを頭に載せたり、紅白ではアフロしてみたり、顔そっくりの模様を説明するのに3枚も写真貼ったり、テンションがいつもと違うのはよく伝わって個性だなと思う。

2017.01.02 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。