欅坂メモ462 KEYABINGO2とか

KEYABINGO2:
初回に続いて構成力が高くて素直に面白かった。メンバーに対する指示がそれぞれのメンバーを良く捉えているからだと思う。もちろん、そこにアドリブや個々の発案もあるんだろうし、泣き出したり吹き出したりはハプニングだと思うけど、「ある程度固めておいて、はみ出した部分はその場で腕の良い芸人やカンペで対応する」っていうバランスがほんとに完成されていて、堅実な面白さと意外性の良さが高いレベルで共存していた。

芸人さんを持ってくる良さのひとつは、素直に「萌える」(声優の杉田さんがこの発音にこだわってるのが面白かった)のは苦手な児嶋さん的視聴者でも、「上手さ+萌え」みたいな形なら意地を張らずに楽しめるところにあると思う。この視点での模範解答はノブさんの「ナースコール取り合いなんですよ」とか妄カメさんの「カメラ世界一上手だね」みたいな直接的じゃない表現。

昨日だと、「先生と生徒」で、たんに「一緒に食事に行きたい」とか「遊園地に行きたい」が素直なのに対して、小林さんの「明日、先生じゃなかったら補習出ないです」みたいな直接的な誘いじゃない好意の表し方は「お、上手いじゃん」ってなって、上手いから萌えても良いかな、「たまらんく」なっても良いかなって気になる。ねるさんとか上村さんの回答もそれで、ただ上村さんのは先に設定を言ってしまってたから重複感はあった気もする。逆に志田さんは先週に続いて、そういう流れができたあとで最後にド直球を言う役を担ってる。

そういう視点なしだと個人的には、菅井さんと原田さんにけっこうやられた。ストレートだけどネタかぶりしてなかったのもあって(石森さんのあとの平手さんとか、原田さんのあとの小池さんはネタかぶり感があった)、ボタン押してしまう。あと尾関さんはセリフを言うだけでも緊張するだろうに、そのあとの表情作りまでしっかりしていて、その技量の高さに感心した。


ブログ:
高本さん「悔しい。もっと力持ちだったら、、、、( .. )」
志田さん「お疲れ様。 最近写真にたよってるブログ。」
鈴本さん「何度か 私の方が織田ななのこと好きだよ!と言われましたが、ワタシはトテモアイシテマス( ゚_ゝ゚)ノ」
上村さん「尾関からの手紙、わたしからの手紙と内容が似てて、」
潮さん「実は...前日に握手を拒まれ続ける夢を見ていて怖くて怖くてハッって起きたら真夜中でした。」
小池さん「うすしおポテチ。 さりちゃんと私のコンビ名です。」

長沢くんのBINGO2回想、児嶋さんが怖いから泣いたわけではないというのは理解できるというか、良いジャッジされそうにないっていう自信のなさで、審判に近づくこと自体が怖かったんだろうな。
― 自分の成長→セパスちゃんの成長→セバスチャンっていうつなぎ方、じんわりとした笑いを誘ってうまい。
― 長沢くんのお姉さんは、真夏さんとオダナナさん推しで、ひとを見る目が抜群にしっかりした方だなーと思う。
― そういえば昨日も真夏さんがたまたま付けた教養番組に出ていて、ブログで情報知っていたはずなのにビックリした。

さとしさんのブログのテンションがいつもと違う。

ねるさんの題名はこのところちょっと不思議。それが何の表れかは分からないけれど。

石森さんの「(Ü)」この顔文字なんだろう、犬かな。

影山さんの全身写真は良く撮れていてポーズとか表情も良くて、あとは服の輪郭部分の色とバックの壁の色が被らなければ完璧だなーと思う。

佐々木久さんの画像加工が手堅いなーとかは書いていたらキリがない気もして書かないこと多いけど、たまに書く。

握手会に加湿器といえば乃木坂にいた深川さんが持っていた「かしこさん」。北野さんに譲り渡されたっけ。

かとしさんの図書館なうシリーズは、りきみがない自然体の調子が、たまたま電車やマックで聞こえてきた女子トークみたいで、ついつい耳を奪われてしまう良さがある。

菅井さんが「ブログでお話しするのが遅くなって」しまうのって珍しくて、ふだんはイベント後でも器用にまとめてみせるので、それだけキャプテン就任の衝撃は大きかったんだろうな。

上村さんが生誕祭で齋藤飛鳥さんから手紙を貰ったのに、畏れ多すぎたのか名前出せてないのが面白い。神様の名前を呼んではいけない宗教とかあるし、自然なことかもしれない。

守屋さんのファッションブログは、ふだんの竹を割ったようなざっくりさが、これについては丁寧で事細やかになるのが好き。


齋藤さんの「ちょいおもしろエピソード」は、語りかたを変えるだけでもっと跳ねそうな気がする。

このあいだ私がメンバーと話していたら、
その時横にめみちゃんが通りかかって
『お疲れ様です!』
って挨拶をしてくれたんです。

私は、(まだ中学生なのにほんとしっかりしてるな)と思いながら
返事をしたんですけど、握手会から間がなかったせいか
満面の笑みで
『ありがとう!☺︎︎』って言ってしまって。

もう周囲は爆笑ですごく恥ずかしかったです。
自分こそせめて年相応にはしっかりしないとですね。。。

2017.01.25 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索