欅坂メモ475 ブログ

フレーズ:
・かとしさん「一時期ミルクティーになりたい時期あったな、、、髪色をミルクティー色にしたりしてました(笑) そういえば昔アベンジャーズになりたい時期もあったな、、(笑)」
・齊藤さん「(新企画の)名前と内容は徐々に発表していきますので楽しみにしていてくださいね♡(*ˊ ˘ ˋ*)」
・高瀬さん「本来なら犬猿の仲であるハッスルくんとプレスくん…」
・柿崎さんの親友「芽実は普段一緒に遊んだりすると妖精さんみたいなのに、握手会で見ると普通なんだよね~。」

上村さんはアイドルオタクだけど「全身写真のことをヒキっていって、胸より上のアップの写真のことをヨリっていうじゃないですか。」とその世界での常識をちゃんと外目線で説明していて親切だなと思う。

原田さんの「お母さんに1冊買ったら1冊捨てなさいとよく怒られてます(´._.`)」はHUSTLE PRESSでの「『一着買ったら一着捨てなさい』って言われてるから」と同じシステム。
― 「すごく可愛いお花を見つけました。」からのアネモネ写真には、花の可愛さとキレイさの違いについて考え込まされてしまった。個人的には、原色に近くはっきりした色合いだとキレイで、色合いに柔らかさがあると可愛いイメージ。

齊藤さんの「自分の名前のお店があったらいいのにな…♡( ˙-˙ )」に対して「小料理屋 京子」とか「スナック 京子」はいっぱいありそうだと思ったのは自分だけではなさそう。
― 新しい武器開発中の齊藤さんですが、そういえば佐々木久さんが齊藤さんにあげた誕生日プレゼントのなかに「きょんこの新技考えてあげる券」というのが入っていたりする。

東村さんの「相逢傘」という表記は珍しくて、ぐぐったら1番に東村さんのブログが表示されたくらい。
― 柿崎さんの「3人だとなんて言うんだろう?? んー、、、。 三角関係傘、、、?(笑)」もわりと狙って強引な感じで好き。

かとしさんの「とっても楽しそう!!!」という写真、とっても楽しそう。

齋藤さんの生誕祭ブログは、前もこの表現使ったけど、どぶ板選挙っていうか、直接会ったファンをしっかりガッチリ掴んでいこうっていう意志が伝わる。

今泉さんは「こんな感じ。人間だね。」みたいな困ったときにとりあえずオチっぽくなる表現をストックしてる感じがある。

潮さんの「私、朝起きたら枕の上にいません。枕、ベットから落ちてるんです。」を見て気付いたけど、テンションが高いときの潮さんは、それを文章で表すにも主語に助詞の「は」とか「が」を付ける代わりに読点で代用することが多くて、これで生まれる勢いと全般の丁寧さのギャップとで独特の文体になっているらしい。


乃木坂3期生さん、15歳の子が不安を紛らわすのに「もっと、もっと頑張ります」って繰り返す状況って、僕は空気読めないので言うけど、負荷かかりすぎてないかな。中学生から高校生くらいって視野を拡げるのに大事な時期だと思うけど、一点を頑張って見据え過ぎるとその拡がる可能性を奪ってしまうかもしれない。

逆に吉田さんがプリンシパルについて「1つの目標でもあった「楽しむ!」は達成出来たんじゃないかなって思ってます\(^o^)/」ってのほほんと書いてたりすることにホッとする。あと大園さんのマイペースさとか。

2017.02.22 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索