スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

メモ

個人PVをなにか迷いながら見始める。いつもみたいに感想は書けないけど。ねるさんの前半、ブログの中でも感性が光る部分を映像化したのは、アイデアがユニークだし、作り手でありたいねるさんの欲求をかなえた感じで好き。

曲流してわちゃわちゃすれば良いじゃん、的な感じのは、実際それをやっとけばファンにはウケるだろうと想像つくのがやっぱり悲しい。舐められてるよ、「飼い慣らされてていいのか? 頷くな!」っていつも思う。

オダナナさんのなんかは、そういう手抜き系をうまくサブに使っていて、それがオダナナさんの心象風景として役に立っているから好きだし、その一工夫って大事だと思う。

いくつか、ソニー・エムオンが作ったのがあって、質は高いけど個人PVっていう低予算の楽しさがない感じで良し悪しだなと思った。
今泉さんのPVの靴の合う女性を探しに来る役、よく今泉さんの笑顔じゃない側の魅力が引き出せてるなと思う。

小林さんと尾関さんは別の方向性で演技で惹きつけるものがある。

ベリカさんのは、計算され過ぎて悔しいけど完成度の高さを認めざるをえないタイプ。よねさんのは逆に分かるひとだけ分かれば良いという姿勢が光る。土生さんのは作り手がストイックで素材を生かし切っていてカッコいい。

前回の監督で好きだった中島望さん(上村莉菜「煙に巻く」)無いの残念だな。毎回安定してドキュメンタリータッチのを作る杉山さんは今回も良企画で、ただ撮られる側の2人は相手が言ったことを繰り返してるばかりだと個性出なくてもったいないな、と思った。

2017.04.10 | Comments(0) | Trackback(0) | 乃木坂・欅坂

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。