モモ誕2011

今年もモモ誕がやってきましたね。中の人である萌々子さんの生放送もすごく盛り上がっていて、みんなに愛されてるんだなーと改めて思いました。(その最後に「ももいろ もういちど」を流していただいたときは、嬉しいサプライズ過ぎてびっくりしてしまいました。曲の感想って気分によりますけど、自分の曲があんなにいい曲に聞こえたことは生まれて今までなかったくらいです。ありがとうございました。)

まあ、最近のスターシステムというか、ニコ動は「すごい」ものを追いかける人が増えつつある気がするので、自分みたいに細々とやっているPの作品についてはあんまり再生数とか変わらない気もするのですが、それでも今年も曲を作れて、聞いてくださる方がいて、ということが嬉しくて。なんというか、例年以上にそこは達観できたというか、これからもわずかながら喜んでくださる方がいるなら、自分らしく自分の曲を作っていこうなどと改めて思いました。

今年の新曲「10円の手紙」はアイディアが生まれてから、だいぶ転がして物語を膨らませた曲です。さいきんは詞を書くのが楽しくて、よく考えれば日本語が好きで、物語が好きで、音楽が好きなので、自分に合っている作業なのかもしれません。ここ何度か、そういう詞についてのコメントをいただけることがあって、すごく嬉しいです。あんまり派手な物語は避けるようにしてますが、ちょっと「いいな」と思っていただけるような詞をこれからも書けたらなーと。

曲は、詞の言葉が気持ちよく流れるように、メロディと言葉を同時並行的に作っています。それと同時に転調やら転拍子を盛り込んでいるので、一聴すると1番のBメロとか聞き難い面もあるかと思いますが、バックの音との和声的な流れを楽しんでいただけたらと思います。めずらしく民族音楽的なパーカッションも使っているので、そういう意味でも遊びはかなり入ってます。Twitterでも書きましたが、自分にとって桃音モモに書く曲はアルバム曲のようなもので、人によっては「捨て曲」などと言われかねないとも思いますが、自分らしく音楽をさせていただいている大事な機会です。(逆に言えば、他のキャラなりに書いてる曲の方が曲としてのまとまりとかは高いかも、と思います。)

ながなが書いてしまいましたが、これからも桃音モモクラスタの一番隅っこの方で曲を作っていけたらと思いますのでよろしくお願いします。

あ、そうだ最近MMDを少しずつ覚えてます。今回のサムネはそうろうPのモデルを利用して作ったもので(とてもすてきなモデルです)、いずれは自分の曲に動画をつけたりもしてみたいですね。・・・といいつつ、もし動画作ってくださる方とか絵を描いてくださる方がいたら、内心ものすごく喜んでますのでどうぞお願いします。

2011.05.23 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索