欲しいアクセサリーが出てないというのもあって

さて、長いこと空いてしまいました。この間、動画を作るでもなく、
アイディアは色々に練るのですが、どうも完成させる根気がありません。
仕方が無いので、育成済みユニットばかりになっていたせいでまだあまり
楽しめていなかったゲーム本編の営業を嬉々としてやっています。
このキャラでこの動画を作ろう、などと幾つも思い立っては半端なままで
止めてあったので、なかなかゲームのためにゲームをできなかったことを反省しつつ。

私がアイマスを知ったのはニコニコを通してなので、最初凄いと思ったのは
同じ曲を複数の歌い手さんが歌っていて組み合わせを選べるということでした。
現実を見ても、こんなに1曲を色々な人が歌うことはない中でこの発想は、
自分としても声質と曲との相性や、声質同士の重なり方などとても興味深かったのです。
もちろん映像にもびっくりさせられました。その二つは分かり易い魅力です。

でもゲームをやると分かるのですが、このゲームの魅力はそれだけに留まらなくて
キャラクターの配置が絶妙で、かつそれぞれがしっかりと芯を持っています。
それは声質の特徴づけとも切り離せないと思いますが、これだけの数のキャラが居て、
それでいて例えばコラボPVを作ろう、という時に自然と曲をどのキャラに合わせるかが
思いつくだけの差異がしっかりとある、ということは地味ながら
このゲームにしっかりとした基盤を与えているのではないでしょうか。
(実際、多少意識的にとは言え、私は既に全キャラをMADに登場させて
 いるわけですが、どれについてもそのキャラを使う自分なりの根拠があります)

そういうわけでしばらく膨大なコミュを少しずつ消化していこうかと思います。
その時間全部使えばあーんなこともこーんなこともできるかもしれませんが、
長い時間をかけて1作に注ぎ込むには私には確信が足りないようです。

2007.09.19 | Comments(0) | Trackback(0) | その他

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索