スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

欅坂メモ10

ケルン事件後の政治討論はみんな余裕がなくなっていてなんだかこあいなあ。


菅井さんの「マックとか好きですし」は庶民アピールになってないというのは一理あるけど、いちおうブログでは、馬術部の練習のあとにすき家に寄ってたとも言ってるので、ホントに庶民のものも食べてはる。個人的には、庶民とは思わないけど、彼女のお嬢様じゃないアピールは、与えられた環境によってではなく個人として評価されたいって意志の表れと見てるのでカッコいいなと思うし、(もちろん番組とかでいじるポイントになるのは必然としても)ファンなら等身大の姿で評価したほうがいいと思ってる。

「マックとか好きですし」のあとでMCの二人が、菅井さんがパパにマック本社をねだってる設定のトークするんだけど、そこで出る「しょうがないなー」というセリフは菅井さんが馬に足を踏まれた時にどくよう頼んだ時のセリフで、さすが芸人さんはとっさに出てくるんだなーと感心する。それだけ前に言ったときの笑いが刺さったということでもあるんだろうけど。

小池さんのペンギン好きは、趣味を超えて特技として売っていってもいい気がする。たぶん、ペンギン好きくらいならそれなりにいるけど、ペンギンの種類にうるさくて、今ハマってるペンギン育成アプリのハマった理由が「好きな種類のペングインだから」、というほどの人はちょっと見かけない。

土生さんは遊び心があるな、と前から思っていて、投稿の署名を「土生瑞穂から送信」「habu mizuhoから送信」とかにしてたときは、何かのメーラーの機能なのかと思ったけど、今日は「土生瑞穂から送信 ~☝」になってるし、さすがにオートでこれはない。ってことは狙ってて、かつほとんど気づかれないかもしれない遊びをしてるんだなー。こういうの、丁寧に読む気になって嬉しい。

メンバーに人気のこんにゃく、栄養が(カロリーだけでなしに)少ないのがちょっと心配だけど、おかずなどと摂ればおいしくダイエットできるのはいいなと思う。ところでこんにゃくってコンニャクイモから加工するのの手間な上に栄養価低いんだけど、なんでこんな物を飽食の20世紀を前に食べてみたのか、まったくもって人間とは不思議なものである(哲学)

前から思ってたんだけど、原田さんがうるさいのと、食べたものを聞かれなくても報告し続ける子なのは分かったけど、相手が何も話さないなか時間中ずっと話してる話題は何で、どう湧き出てくるのだろうね。一度30分録音して放送してみてほしい。5回は聞きたい。

そういえば原田さんは注目を浴びると肩をぴょん、と上げるんだけどそれだけじゃなくて自分で「エヘッ!」ってホントに口に出すことがあるのがなんともキュートである。

今日は齋藤さんもケーキくらい私も作れるんだもんねアピールをしてる。できる人なら一緒にされたくない感はあるよね。ところで、前回のけやかけで佐藤さんが茶碗蒸しについて「他の子は固まってないと思う」みたいに言ってたと思うんだけど、番組ではあとひとり志田さんしか放送なかったんだよね。あとひとりなのに「他の子ってのも少し大げさだし、もしかするとカットもあったのかなあ。

米谷さんが塩でご飯を食べる美味しさに開眼したらしいけど、乃木坂で塩でご飯を食べるひと、塩収集が趣味で他のメンバーもお土産で塩を買ってくるほどの塩マニアといえば高山さんである(豆知識)

菅井さんがあざとく
>それまで、私達から目を離さないで
>下さいね☻←
とか書いたものだからノックアウト寸前だー

……というひとも多いんじゃないかな、あはは。︎

2016.01.15 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

絶対に解けない受験世界史

teckpはさしたる活動をしていませんが
友人が本を出したというので、
良かったら読んでみてください。

赤本みたいな外見ですがくだけた文体なので
僕のような非世界史オタクでも楽しめる内容です。

発売前に感想を載せるなんてステマかよ、と思った方、
実は校正を手伝わせていただきました。
役得というやつです。
ただ本の形ではチェックしていないので、
現物を手に入れたらまたそれを味読する楽しみも
ありがたく享受しようと思います。

なお私事ですが、来年の四月から一年ほど
渡独することになりそうです。

それではまた。ごきげんよう。

2014.10.02 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

佐久間正英さんを悼んで

(いろいろ不義理してしまいましたが、こっそりとここに追悼記事を書くことをお許しください。)

佐久間氏については、もちろんお目にかかったことは無いけれど、
自分にとって大事な音楽家であり、不思議な縁を感じる方だった。

4つに分けることができると思う。
最初は、僕がまだ自分であまり曲を作らなかったころ。
GLAYとラルクは、小室時代やビーイングのあとに、バンドサウンドの時代を強く印象づけて、
個人的にはややひねくれていたこともあってラルクを好きだったけれど、
やっぱりGLAYも聞いていた。HOWEVERより、その前のグロリアスやBE LOVEDが好きだった。

次はエレキギターを弾くようになってからのこと。
女性ボーカルのバラードを作ろうと思って、アレンジの参考にと久々に聞いた
ジュディマリのLOVER SOULという佳曲のギターに度肝を抜かれた。
それから有名な曲を何曲か聴き直すと、どれもギターがぶっとんでいて、
YUKIのボーカルがあまりに耳を引きつけるから気づいていなかったけれど、
それを利用して影ですごいことしてたんだな、と思った。
このTAKUYAの師匠としての佐久間氏はやっぱりすごいと思う。
ありきたりなギターバンドを量産した、だけではないプロデューサーなんだ。

三度目は、tieckPとして一番近づいた、VOCALO CRITIQUEの話。
別の号ではあるけれど、佐久間氏のインタビューが載った同人誌に
拙稿を載せられたのは、感慨深いことだった。
佐久間氏の考えについては、当時、否定的な反応も多かったけれど、
個人的には納得できる部分があった。特に金銭の話。
リッチな音はお金が掛かる、というと安いお金でリッチな音源が手に入る
時代に、個人で完成度の高い楽曲が作れる事実と反しているようだけど、
彼が言いたかったのはたぶん、予算を決めてからそれを材料に配分して料理を作るのか、
料理を作るために材料を揃えてから、あとで会計するかということだったのだと思う。
前者だとどうしても、つねに発想や使いたい音を選ぶ頭の片隅にコストパフォーマンスが
ちらついてしまう。そういう意味でリッチな時代にしか作れない後者の音楽は確かにあった。
90年代は、そういう時代だった。

最後に、前々回の記事でも少し書いたけれど、この一年ほど乃木坂46を、
別に握手やライブに行くほどでもなく、ただ注目して追ってきたのだけど、
そのメンバーのひとりである生田さんが、佐久間氏のいとこの娘だと知った。
佐久間氏が乃木坂の楽曲を褒めたり、生田さんが佐久間氏との共演を願うブログを書いていて、
佐久間氏の病気については公表されていたから、それが叶えばいいいと思っていました。
そこからの急展開については、僕が話さなくても、「生田 佐久間」などとまとめブログを
検索していただければ分かると思いますが、両者のファンとしてほんとうに幸せなコラボでした。
きっと佐久間氏のファンには、(親戚だろうと)アイドルの話題が交ざってきて
不快に思ってる方もいるだろうと思うけど、僕はこのコラボは佐久間氏にとってこそ
一番幸せな出来事だったと信じて疑わないし、楽しそうな氏の映像を僕はずっと記憶し続けるだろうと思う。

佐久間氏の与えた影響は亡くなった後もいろいろ残るし、僕もその末席を間違いなく汚しているけれど、
生田さんが佐久間氏の最後の楽曲に一緒に加わってピアノを弾いたことは、
きっと中でももっとも綺麗な、もっとも澄んだ影響として残るだろう、と思います。

そして佐久間さんのご冥福をお祈りさせていただきます。

2014.01.21 | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

長らくご無沙汰しまして

いろいろ不義理しております。

どうやらtieckPの中のひと的に、音楽分より文学分の方が高まっているらしく、
数ヶ月前には小説を書いていたのですね。

それ自体は終わったのですが、同時に思ったのが、
暇な数分のたびにツイッターしながら他のことも真剣にやるには
やや自分は器用ではないな、と。

楽しいだけについつい常駐してしまうんですね。
息抜きにとどめられればいいんですが、そうもいかず。

ちょっといろいろリアルで結果を求められる時期に差し掛かってしまって、
読書の時間もとると、なかなか顔を出せないなと。

ほんとに申し訳ない感じです。べつに体調不良というわけではないので
@やDMは変わらず飛ばしていただければと思います。


まあ、そんなまじめなことを書きつつ、最近は乃木坂46いいなーとか思って
ブログをだらだら読んだりしてるんですけどね。
深川さんはブログとしてベストに近い文章を書いてるな、とか
西野さんはセンスとがってて面白いなとか。
一応、文章読みとしての目は持ってるつもりですけど、どちらも
エッセイとか連載持てそうな文章力でオヌヌメです。
「アイドル」の平均年齢が上がってるのは完全に俺得、だな-。
かわいがるのではなく尊敬できるって嬉しい話です。

2013.03.29 | Comments(2) | Trackback(0) | 未分類

twitterサボってすみません

えーと、今年になってからほとんどつぶやいてません、tieckPです。
突然ですみません。いろいろ理由はなくもないのですが、
一番は、いま必死に書いたり推敲したりしている
文がありまして、kindleで細かい時間にチェックを
進めてる関係上、スマホでtwitterクライアントを
起動してしまうと、怠けてしまいそうで怖くて。

それから、新しいノートPCを買って(Lavie Z)、軽くてよく
持ち歩いているのですが、これにもクライアントを
一度入れてしまうと、ずるずる浸ってしまいそうだなと。

その他もろもろありまして、出没しないようにしております。
いろいろご迷惑をおかけして大変すみませんが、
DMなどは返させていただいてますし、いまのところ
アカウントを消したりの予定もありません。

と、生存報告だけとりいそぎ。「あれ」も
原稿が集まったらきちんと取り掛かるつもりです。

2013.02.03 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

tieckP(ティークピー)

Author:tieckP(ティークピー)

だいたいどこでも曲を作って、自作曲には詞も書いてましたが、文章を読み書きするのが特技で、最近は欅坂46さんのブログや番組についてメモをとる日々です。乃木坂さんはずっと深川さん推しです。 twitterのアカウントも@tieckP。メールアドレスもtieckP+gmail.com(+の代わりに@で)です。お気軽に連絡どうぞ。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。